• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

小鳥たちが消えていく国、日本

「鳥トウ商店の巻」(前編)

  • 双里 大介

バックナンバー

2007年7月30日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント8件コメント/レビュー

じーんとする内容でした.中でも先天的異常のある雛を間引かずにいることに感動しました.このような記事を今後も紹介していってください.(2008/06/10)

オススメ情報

「ニッポン“働き者”列伝」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

じーんとする内容でした.中でも先天的異常のある雛を間引かずにいることに感動しました.このような記事を今後も紹介していってください.(2008/06/10)

何だか泣けてきました。今の日本から小さいものを慈しむ温かい心が失われ効率化優先)能力主義がはびこってゆく。小鳥たちが消えない日本であって欲しいですね。手乗りの小鳥たちは独り暮らしのお年寄りのよい家族になるのではと思います。(2008/04/16)

手乗り文鳥を飼育しています。この子を入手した頃(1年ほど前ですが)小鳥店に何件か問い合わせましたが、シーズン中であったにも関わらず、ほとんどのところで『(文鳥の)ヒナは扱っていません』と言われ、とてもショックを受けました。確かに小鳥は身体が小さい分、一日エサを切らしただけでも命にかかわりますが、散歩の手間や飼育環境、エサ代などを比較しても犬猫に劣るとは私は思いません。小鳥は飼ってみてはじめて分かる魅力があると思います。小鳥店にはこれからも愛鳥家の為に頑張って欲しいです。(2007/08/01)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

大学、社会で伸びる人材に なれるか否かは、高校の教育環境に 大きく左右される。

溝上 慎一 京都大学高等教育研究開発推進センター教授