• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

著者からのコメント

笑いは人間性のバロメーターになるか?

  • 伊東 乾

バックナンバー

2008年1月23日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメントをありがとうございます。伊東です。

 大学での行事は、秋以後に「安田講堂」で行うべく、関係各社と相談をしている段階で、まだ未定ですが、決まりましたら必ずこの連載でもお知らせするようにします。

 情動の認知科学研究については、このコラムではカタくなるので多く触れていませんが、研究の発展史には、認知の計算論に基づく「基本情動仮説」というものがまずあります

 これは(ちょうどベクトル空間のように)いくつかの基本的な情動の基底を支える細胞があって、それらに「重み」がつく、係数の組によって、多くの情動を記述しようとする「線形モデル」です。

 これはマウスなどの実験では、一定の情動行動を説明することができるのですが、ヒトに関しては、たとえば「共同体的義侠心」といった、高度に文化的な情動をうまく説明することができません。

 当然ながら、精神科の臨床を考える、などにもあまり役立たないという経緯がありました。

 これらから、ヒト大脳新皮質が連合associateする「知的な情動」が、文化的な感情を実現させているのではないかといった考察がなされ、「文化的な情動」については、よりフィールドワーク的な研究が重ねられていた、というのが、しばらく前の時点での内外の研究水準です。

 私たちのグループでは、その真ん中を行くように戦略を立てました。最初はマンガやお笑い番組のような分かりやすいケースから、知的な感情の発動時に連合野の活性化が見られることを確認するところからデータを押さえ始めました。

 とりわけ特定の機能モジュールが活性化しているか、しないか、ということに限局してデータテイクを行っているもので、「なんとなく」と見えるなら、これがNBオンラインの「コラム」読み物であることによる文体に起因するものだと思います。

 本連載にも重ねて記しておりますように、ウエブ上に載せた情報は回収が不能ですから、私自身、自分の名を付してオンエアする情報は、安全な範囲に留意しています。その段はご安心ください。

 なお、これらの研究を行ううえでの装置などは、いまだラボで確保できておらず、測定のたびに企業との共同研究で提供して頂いているのが実情で、時間的にも装置的にも整った状況で仕事しているわけではないことも、付記しておきたく思います。

 限られた状況の中で、科学的データとして再現性、信頼性を確認できたものを限局して、適切なパブリッシュを今までも息長く行ってきました。

 グループとしては慶応義塾大学の藤田研などとともに仕事していますが、一研究室としてはポスドク(ポスト・ドクター)も助手も学生もおらず、すべての測定は私自身が行っておる、何分零細な状況でありますため、できる仕事のペースに限界があります。その範囲内できちんとした仕事をするようにしています。

 小グループとしては、音楽のポイントの裾野を広げるところからスタートして、むしろ社会技術の根拠として、こうしたデータを極めて限られた状況下でこの4年来取り貯めています。

 前回今回ご紹介した例は2月末に訪問するルワンダ国立大学での招待講演で、虐殺状況での恐怖やレイプの問題を当事者と話すための準備という別の側面があります。

 ラジオ・メディアによって3カ月に120万人が鉈による人力で虐殺された現地の復興に資するノウハウを、当事者とともに考えており、これについて「情報の環境問題」という本線の話題としてコラムに掲載を予定しておることから、これに先立ってこうした記事も準備しています。

 科学的なディティールは夏の脳機能可視化研究会などでオフィシャルな報告をいたします。それらの告知も随時本連載に付記してゆくようにいたします。

 ご質問によって補足をコメントで記すことができました。ありがとうございます。

伊東 乾

「伊東 乾の「常識の源流探訪」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

お客様が低価格に慣れてきている。

片岡 優 ジェットスター・ジャパン社長