• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

【時代のリーダー】前川春雄・日本銀行総裁

「円の守り人」インフレを防ぎぬいた“心配職人”の切れ味

  • 日経ビジネス

バックナンバー

2009年2月12日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

先行きが見通しにくい2009年。困難な時代には新しいリーダー像が生まれるはずだ。これまでも企業経営や政治に新しい時代を切り開いたリーダーがいた。そんな時代のリーダーを日経ビジネスが描いた当時の記事で振り返る。
(注)記事中の役職、略歴は掲載当時のものです。

* * *

1984年11月26日号より

 5年前には「前川?Who?」と言われたこともある。だが現在,前川春雄日本銀行総裁(73)の政策手腕に疑問を差しはさむ向きはほとんど見当たらない。職業的心配屋といわれる日銀の中でも,その“心配職人”ぶりは一頭地を抜いていた。円の価値を守ることだけを純粋に考え抜くシンプルさが,切れ味の良さにつながったのだろう。(敬称略)

(池田 卓充)

 10月24日は日本銀行の秋の支店長会議の最終日だった。

 本店の幹部,全国各地の支店長,それにニューヨーク,ロンドンの駐在参事らが出席し内外の経済情勢や金融政策について情報交換をするのがこの会議。別に最終日だからといって特別のセレモニーがあるわけではない。ばらばらと席を立ち,旧交を暖めに三々五々,連れだって夜の街へ消えていくのが通例なのである。

 ところが,この日ばかりは違った。会議が終わり,前川が書類を手に立ち上がると,広い会議室の一隅からパラパラと拍手が起こったのである。拍手の輪はまたたく間に部屋中に広がった。

公定歩合操作のタブー破る

前川 春雄氏

前川 春雄(まえかわ・はるお)氏
明治44年2月6日,東京生まれ,73歳。昭和10年3月,東京帝国大学法学部卒業,同年日本銀行に入行。イタリア,西独駐在員を経て24年初代政策委員会庶務部長。33年ニューヨーク駐在参事,35年外国為替局長と国際畑を歩み38年理事に。45年日本輸出入銀行副総裁に転出したが49年再び日銀に戻り副総裁。54年12月,24代目日銀総裁に就任した。

 今でこそ「名総裁」としての信頼を銀行内外から集めている前川だが,総裁に就任した5年前にこの姿を予想し得たのは,ほんの一握りの人達に過ぎなかったのではないか。大蔵省出身の森永貞一郎前総裁のもとで副総裁を務めあげたとはいえ,前川自身は金融政策劇の表舞台には全くといっていいほど登場することがなかった。それだけに世間一般の常識からすれば,“無名の新人”のデビューだったのである。

 そのことは総裁就任が内定した際の記者会見の様子からうかがい知ることができる。例えば前川に向けてこんな質問が相次いだのである。

 「前川さんは国際派で,内政に弱いという人がいるが…」

 「総裁の任期(5年)いっぱいを務めるのか。世界各国の中央銀行総裁は若返りが進んでいるが,年齢の面でやりにくいことはないのか」

 当時の新聞を引っくり返すと随所に前川という男をどう評価したものか,との戸惑いが感じられる。はっきりしていたのは若い頃,西独やニューヨークに駐在し,その後は外国為替局長(現,外国局長)を務めた国際派であること。森永氏より1歳(正確には5カ月)若いだけの68歳(当時)であることぐらい。森永氏のように政府や経済界に対し言いにくいことをズバリ言えるのか,毅然とした金融政策を打ち出せるか,という点については疑問符を投げかける向きもないではなかった。

 こうした見方がおよそ見当はずれだったことが総裁就任後2カ月目にして証明された。55年2月,前川は歴代日銀総裁の誰もがなし得なかった予算審議中の公定歩合引き上げを断行したのである。

 そのドラマに入る前に当時の経済情勢を簡単に紹介しておこう。

 昭和54年の初めからOPEC(石油輸出国機構)は石油価格を段階的に引き上げ始めた。景気が前年末以降,本格的上昇軌道に乗っていたこともあって,卸売物価は54年4月から急速に上昇。6月にはOPECが1バーレル当たり平均20ドル強と,従来の倍近くに石油を値上げした。このため日銀は4月(0.75%),7月(1%),11月(1%)と3回にわたり公定歩合を引き上げてインフレ抑制の政策をとった。

コメント1

「日経ビジネスが描いた日本経済の40年」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

高齢者に配るお金はあるが、少子化対策のお金はないと言うのは、おかしいでしょう。

小泉 進次郎 衆院議員