• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

【時代のリーダー】稲葉清右衛門・ファナック社長

「私欲なき征服者」 「会社のために最善」利益追求てらいなく貫く

  • 日経ビジネス

バックナンバー

2009年2月18日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

先行きが見通しにくい2009年。困難な時代には新しいリーダー像が生まれるはずだ。これまでも企業経営や政治に新しい時代を切り開いたリーダーがいた。そんな時代のリーダーを日経ビジネスが描いた当時の記事で振り返る。
(注)記事中の役職、略歴は掲載当時のものです。

* * *

1987年9月14日号より

 稲葉清右衛門・ファナック社長(62)は、一代で世界一のNC(数値制御)メーカーを築いた超ワンマン経営者である。「一位指向」と「利益追求」という目的のため、仕事に人生の全てを賭ける。稲葉の価値観で染めあげられたともいえるファナック。「私」を排除し会社のためだけに働き続けた稲葉は、今やファナックそのものの中でのみ「私」を実現するというパラドックスに陥った。(文中敬称略)

(安井 孝之)

稲葉 清右衛門氏

稲葉 清右衛門(いなば・せいうえもん)氏
ファナック社長。工学博士。大正14年3月5日生まれ、62歳。昭和21年東京大学第二工学部精密工学科を卒業、同年富士通信機製造(現富士通)に入社。47年、富士通ファナック(現ファナック)設立と同時に同社専務に就任。49年副社長を経て、50年5月社長に就任。富士通取締役も兼ねる。

 ファナックの社長、稲葉清右衛門は超ワンマン経営者である。ファナックの一営業マンが得意先と1万円の価格交渉をするにも社長稲葉の決裁なしには事は進まない。企業の根幹にかかわる人事となれば、稲葉の権限は絶大である。大卒新入社員の採用は、稲葉の面接結果だけで決定する。学力試験も部課長面接、重役面接など一切ない。稲葉が良しとすれば全てが決定する。

 ファナックは今春から年功序列人事の見直しを実施した。管理職に若手を抜擢する狙いである。この新人事体系でも「管理職の抜擢、異動を決定するのはすべて私だ」と稲葉は言い切る。

 62歳になった稲葉の働きぶりも尋常ではない。年間100日にもおよぶ海外出張。朝8時50分には出社し、夜9時前に帰社することはまずない。月に数回は、午前零時をすぎても執務を続けることがある。稲葉を頂点とするファナック社員は、何かに憑かれたように働き続ける。

 稲葉軍団が東京・日野から富士山の裾野、忍野村に一族郎党引きつれて移ったのが昭和59年だ。それから3年、100万平方メートルの敷地には、富士の原生林でも覆いかくすことのできない黄色に塗りつぶされた建物が林立している。黄色はファナックの企業カラーである。今はやりのCI(コーポレート・アイデンティティ)を導入しているには違いないが、その徹底ぶりはなまやさしいものではない。

 社長以下全社員の制服は黄色、工場のロボット、トラック、営業車も黄色だ。日本よりなにかと建物の規制が厳しい欧米でも、現地事務所の外壁は許される限り黄色に塗りつぶされる。ファナックを訪れた客には、黄色の制服を着た女子社員が黄色のおしぼりを出すという徹底ぶりだ。そのためか、ファナックはファナチックな会社だと誰しも思う。

「君臨する」サラリーマン

 ファナックの主力商品は現在の工作機械には不可欠のNC(数値制御)装置である。世界シェア(市場占有率)50%、国内シェア75%というファナックはNCのトップメーカーだ。しかも、円高前は過去5年間売上高経常利益率を常に35%以上に保っていた。62年3月期には円高のあおりを食って大幅な減収減益となったが、それでも利益率は約29%である。

 47年、富士通から分離・独立し、富士通ファナックとなり、稲葉が社長に就任したのは50年。すでに12年間社長の座にある。「70歳になるまで、あと8年間は社長を続ける」と稲葉は公言する。それに対し、社内からも社外からも批判の声は一切聞かれない。42%の株を握る筆頭株主の富士通の社長山本卓真でさえ「ファナックのことに口を出す気はない」。

コメント1

「日経ビジネスが描いた日本経済の40年」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授