• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

楠本 修二郎(くすもと・しゅうじろう)

カフェ・カンパニー株式会社  代表取締役社長

楠本 修二郎

早稲田大学政治経済学部卒業。リクルートコスモスを経て、大前研一事務所入社。平成維新の会事務局長に就任する。2001年現カフェ・カンパニーを設立し、代表取締役社長に就任。“コミュニティの創造”をテーマにおよそ80店舗を運営する他、商業施設等のプロデュースを手掛ける。2010年~2012年に、クール・ジャパン官民有識者会議に民間委員として参加。2011年にクール・ジャパンクリエイティブディレクター事業にてクリエイティブプロデューサーを務めた。現在、2011年6月に発足した一般社団法人「東の食の会」及び、2013年よりスタートした東京発の収穫祭「東京ハーヴェスト」の代表理事を務める。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

最近のトピックス

今年も仕事始めは、会社メンバーと共に渋谷の金王神社の参拝から。14年前、この神社のすぐ近くのマンションの一室で創業したのですが、事務所が狭かったので打ち合わせはいつも事務所の横の喫茶店で。今年も、お世話になったその店でモーニングを頂きながら、昨年末に店舗をまわった時のスタッフとの会話や笑顔、今年から始まる様々な企みに想いを巡らせてワクワクしていました。社内も社外も関係なく、やはり仕事は「何をやるかよりも誰とやるか」が大事。

このことは「コミュニティの場を創る」という当社の事業だけでなく、何においてもそうだと思っています。そもそもポテンシャルの高い都市であるTOKYOを、名実ともに世界が認めるクリエイティブシティに育てていくために、志を共にする仲間と進めているNeXTOKYO。様々な分野のプロフェッショナルがつながり、グローバルな視点に立った時、次のTOKYOを創るために僕たちは何を発信し、行動するべきなのか。想いを持った人同士がつながることで生まれるポジティブなクリエイティビティが次のTOKYOを創っていくと信じて、進んでいきます。

これからの働き方と仕事の視点

人が集まってくる空間、何度も来たくなる店作り

2017年4月25日(火)

 首都圏を中心に100店舗以上の飲食店を運営するカフェ・カンパニー社長の楠本修二郎が、6つのテーマのもと、各界のキーパーソンたちと話し合う鼎談企画(全6回)。第5回目の今回は、「場づくり・空間づくり」「感性をビジネスにする」をテーマとして、2人を招待した。

 1人は造園家・ランドスケープアーキテクトの涌井雅之氏。今の時代を「農業革命」「産業革命」に次ぐ人類第三の革命「環境革命」の時代と捉え、地球環境問題、とりわけ生態系サービス(生物多様性)を重視し、人と自然の共生を目指した持続的未来づくりを推進しています。

 そして、もう1人がスペースコンポーザーの谷川じゅんじ氏。イベント、エキシビジョン、インスタレーション、商業空間開発など多方面で活躍している売れっ子クリエイターです。「感性のビジネス」とは何か──。

(連載 第1回第2回第3回第4回 から読む)

左から、造園家の涌井雅之氏、筆者(楠本修二郎)、スペースコンポーザーの谷川じゅんじ氏。(写真:鈴木愛子)

楠本:僕は以前書いた著書『ラブ、ピース&カンパニー これからの仕事50の視点』で、日頃考えているテーマをいくつか挙げているのですが、その1つに「モノではなく、感性をビジネスにする」というものがあります。感性って、これまではなにやら不確かで捉えどころがないもののように扱われてきたんですが、モノではないものを扱うことって、ますます大事になってきていると思っているんです。

 特に「場」というか、空間全体をつくる仕事って感性と密接につながっていて、切っても切れない関係にあります。そこでまず、お二人に「感性をビジネスにする」というテーマを聞いてどう思うかお聞きしたかったのですが…。

その街に誰を集めるのか想像することからはじめる

谷川:20世紀ってハードが大事な時代でした。形にしていくことが、そのまま経済行為につながっていた。「街」というものを題材にすると、まずは箱物を造ってから、その中身を整えていくことが大事だったとも言えます。

 でも、今はその逆の発想が必要で、その場にどんな人たちが集まって、どんな街がつくられていくのかを想像してから、その人たちが定着してくれる器をどうやってつくろうか、という順番。ソフトパワー先行型に転換していくことが大切なんだと思います。少なくとも、僕は空間をつくる時そう考えているし、涌井先生もそうではないかと推察します。

続きを読む

著者記事一覧

もっと見る

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授