• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

コンビニ、世界を駆ける!
セブンイレブンはトヨタになれるか

  • 井上 裕

バックナンバー

2006年9月1日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

2006年9月4日号

最新号の特集は「コンビニ、世界を駆ける! セブンイレブンはトヨタになれるか」と題して、本格的に世界進出を始めた小売り業界に焦点を当てました。コンビニという新たな"メード・イン・ジャパン"が世界制覇を目指す中で先頭を走るのはセブンイレブン。日本の小売業の雄は、トヨタ自動車のように世界に冠たる存在へと進化するのか。世界中で勢力を拡大する「Jコンビニ」について、編集長が熱く語ります。

そのほか、ダイエー社長兼COO(最高執行責任者)を辞任する樋口泰行氏への緊急インタビューや、「消費税引き上げに待った」と題した竹中平蔵・総務大臣の特別寄稿など、編集長が本誌記事に触れながら深掘りします。

また、リスナーの方々との双方向コミュニケーションのコーナー「往復書簡2.0」では、米国、香港など世界中からの投稿を紹介。日本経済の強みは何かというリスナーの問いに、編集長が答えます。

「日経ビジネス編集長の終わらない話 2.0」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授