• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

こんな国では働けない
外国人労働者「使い捨て」の果て

  • 井上 裕

バックナンバー

2006年9月8日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

2006年9月11日号

 最新号の特集は「こんな国では働けない 外国人労働者“使い捨て”の果て」と題して、少子高齢化に伴い外国人労働者が増加している現状に焦点を当てました。「きつい、汚い、危険」の3K職場や深夜のコンビニエンスストアは、もはや彼ら抜きでは成り立ちません。待遇の悪さから失望し、日本に見切りをつけようとしている外国人労働者の今を、編集長が熱く語ります。

 そのほか、ニュース欄の時流超流からは、北越製紙に対する王子製紙の敵対的TOB(株式公開買い付け)の不成立についてお送りします。「王子とは経営理念が違い過ぎた」と語る北越製紙の三輪正明社長のインタビューを基に、編集長が本誌記事に触れながら深掘りします。

「日経ビジネス編集長の終わらない話 2.0」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授