• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

額に汗して働く社員の気持ちは買えない

北越製紙の三輪社長が地元入り、新潟工場を報道陣に公開

  • 真弓 重孝

バックナンバー

2006年8月11日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

20060811

 北越製紙の三輪正明社長は10日、王子製紙のTOB(株式公開買い付け)実施後、初めて地元の新潟に入り、新潟市長や大株主の1つで新潟に本拠を置く第四銀行、商工会議所などを訪問し、三菱商事との資本提携について説明したほか、王子製紙からTOBを仕掛けられている件で北越製紙への支援を要請した。

 また同日に報道陣に新潟工場を公開し、今回のTOBで焦点になっている生産ライン、8号抄紙機(N8)や2008年稼働予定の9号抄紙機(N9)などの概要を説明した。工場公開ではN8に三輪社長も同行、その後工場内の講堂で会見を開いた。

記事全文を読む

(日経ビジネス 真弓 重孝)

※下記の再生ボタンでご覧になれない方、またはOSがMACの方はこちらから
(システム条件がWindows XP Service Pack 2 or Vista以降で、Quicktime7.2が必要です。MACの方は、Mac OS X v10.3.9とv10.4.9以降。必要に応じてインストールをお願いします。
Quicktime:windowsMac)

また、Windows VistaのInternet Explorer7でご覧になれない方は「スタート」⇒「コントロールパネル」⇒「プログラム」⇒「規定のプログラム」⇒「プログラムのアクセスとコンピュータの規定の設定」⇒「カスタム」⇒「規定のメディアプレイヤーを選択してください」で「Windows Media Player」を設定してください。

「最新ニュース録って出し」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック