• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

英語で料理を作るとどうなる?

2006年9月27日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「もっと英語を勉強しておけばよかった」。仕事で海外出張を経験したビジネスパーソンから、まず間違いなく聞かれる言葉がこれだ。それでも、仕事のうえでの会話であれば、お互いが話している内容や前提を理解しているから、つたない英語でも何とかなるケースが多い。

 ところが、訪ねた相手が親切にも連れて行ってくれたレストランでは、話題選びにも苦労し、料理の言葉も分からず苦労したという人が多い。英語に堪能であれば、もちろん苦労はしないのだが。そこで今回は酒井栄子が、英語を学びながら、様々な料理に挑戦できるという英会話学校「アプレ」(東京都中野区)に体験入学してきた。

 果たして酒井栄子の英語は先生に通じたのだろうか、どんな料理が完成したのだろうか…。

■アプレのウェブサイトhttp://www.apprez.com/index.html

※下記の再生ボタンでご覧になれない方、またはOSがMACの方はこちらから
(システム条件がWindows XP Service Pack 2 or Vista以降で、Quicktime7.2が必要です。MACの方は、Mac OS X v10.3.9とv10.4.9以降。必要に応じてインストールをお願いします。
Quicktime:windowsMac)

また、Windows VistaのInternet Explorer7でご覧になれない方は「スタート」⇒「コントロールパネル」⇒「プログラム」⇒「規定のプログラム」⇒「プログラムのアクセスとコンピュータの規定の設定」⇒「カスタム」⇒「規定のメディアプレイヤーを選択してください」で「Windows Media Player」を設定してください。

コメント0

「酒井栄子のトレンド見つけ隊」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授