• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

電子二等国 ニッポン

国策IT(e-Japan)の敗戦

  • 井上 裕

バックナンバー

2006年11月24日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

2006年11月27日号

 最新号の特集は「電子二等国ニッポン 国策ITの敗戦」。NEC、富士通、日立 製作所、NTTデータをフロントランナーにしながら、もろくも挫折したIT立国の 闇に焦点を当てています。“国策”の美名に酔った大手は真の顧客を見失い、か つての闘争心を失いました。電子二等国と成り下がったわが国のIT戦略について、 編集長が熱く語ります。

 第2特集からは、「お母さんを狙え!任天堂がWiiに託すお茶の間攻略」も取 り上げました。いよいよ発売が12月2日に迫った任天堂の次世代ゲーム機「Wii」。 その開発秘話から、Wiiの将来像までを、任天堂の岩田社長はじめトップ3人への インタビューも交えながら展開。編集長が本誌記事に触れながら深掘りします。

 そのほか、「ブルガリ 目の肥えた顧客を囲う」と題した企業研究も紹介しま す。イタリアの高級ブランド「ブルガリ」が次に狙うのはどこか。ブルガリの 創業一族でもあるトラーパニCEOにインタビューした編集長が、イタリア出張の 体験談を披露します。

 また、リスナーの方々との双方向コミュニケーションのコーナー「往復書簡2.0」 では、先週放送した「中国の偽物」や、第2特集への反響を紹介します。

「日経ビジネス編集長の終わらない話 2.0」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

店長や売り場主任などの管理職は、パートを含む社員の声を吸い上げて戦略を立てることが重要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長