• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

トヨタ、三菱電機、日本精工…
健保の逆襲
医療費膨張、もう黙ってはいない

  • 佐藤 吉哉

バックナンバー

2007年7月20日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 週刊経済誌、日経ビジネスがお届けするインターネット放送「編集長のここだけの話」。日経ビジネス編集長の佐藤吉哉とラジオNIKKEIの薬師神美穂子キャスターが、毎週金曜日の配信でご案内します。

2007年7月23日号

 自宅の湯沸かし器が壊れてしまい、熱いお湯のお風呂に入れないという不便な生活を強いられた佐藤編集長。突然始まったサバイバル生活で閃いた、意外な解決方法とは?詳しくは番組の後半で。

 今回は、高齢化で膨らんだ医療費負担に喘ぐ健康保険組合に焦点を当てた特集や、旺盛な海外需要を背景に総合力で勝負する鉄道車両メーカーに迫った第2特集などをご紹介します。

 リスナーからの投稿にお答えする「往復書簡2.0」では、先週放送した特集「官治国家再び」に関する感想をご紹介。また、編集長のコーヒーへの思いも先週に引き続きお送りします。

今回ピックアップする主な記事は、

・特集「トヨタ、三菱電機、日本精工… 健保の逆襲 医療費膨張、
もう黙ってはいない」
・第2特集「世界を走る『日の丸鉄道』 日立・川重・三菱重、試される総合力」
・時流超流「中越沖地震、再びの震災で企業は 3年前の教訓で明暗」
・フィーチャー「技術フロンティア 加速度センサー ミクロの機械で動きを検知」

 リスナーの方々との双方向コミュニケーションのコーナー「往復書簡2.0」では、本誌へのご意見から編集長へのご質問など、引き続き皆様からの投稿を受け付けています。また、往復書簡2.0の特別企画「ちょっといい話」についても、引き続き募集しております。

コメント14件コメント/レビュー

日本の医療費の総額の廉価なことはOECDに発表されています。G7で飛びぬけて最低廉価です。また医師一人当たりの受信患者数は世界最高です。鎖国医療にぬくぬくとしている会社経営者が,このような事実を踏まえず,自分の会社の健保の財布状況だけを先読みして,このような発言をするのは,明らかに社会に対する企業論理に基づく非倫理行為です。このような情報鎖国をいつまでも許すのではなく,マスコミの方々も少しは世界の医療状況を勉強されて,金儲け以外に脳のない人々を少しは教育してください。(2007/08/12)

「編集長のここだけの話」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

日本の医療費の総額の廉価なことはOECDに発表されています。G7で飛びぬけて最低廉価です。また医師一人当たりの受信患者数は世界最高です。鎖国医療にぬくぬくとしている会社経営者が,このような事実を踏まえず,自分の会社の健保の財布状況だけを先読みして,このような発言をするのは,明らかに社会に対する企業論理に基づく非倫理行為です。このような情報鎖国をいつまでも許すのではなく,マスコミの方々も少しは世界の医療状況を勉強されて,金儲け以外に脳のない人々を少しは教育してください。(2007/08/12)

ますます膨張する医療費とはいいますが、その総額は我が国パチンコ産業の(表向き)総売上とほぼ同額です。皆さんがパチンコやめて寄付すれば医療費の自己負担はなくなります。まあ、それはさておき・・・かかるだけかかっておいて医療費が高いってのもなんだかな~って思います。ちょっとした(誰でも一生のうち何回か罹る)病気は自己負担ないし高額負担で良いですよね。そうすると本当に困っている人に医療保険の恩恵を回せます。医療費の問題で文句言ってる人はそんな制度を容認できるかな?総論賛成各論反対って根性なしが多いからね、我が国には。やるからには自分のことと考えて欲しいですね。保険料未払い、給食費未払いなどがクローズアップされていますが、自己負担不払いってのもやってるそうで、そういう輩の保険料をうんと高くするのも一つの手じゃないかな?とにかく医者にかかる以上は金は払わないとね。欧米に比べてたいした額じゃないんだから、あんまり甘えたこと言っててもね。(2007/08/01)

もう健康保険組合が黙っていない?何を言っているんですか。下記の広島医師会ビデオコーナーにおける本田宏先生の講演市民公開講座「このままでは病院から医師がいなくる!」を聴いてからものを言って欲しい。正しい情報を流すこと、これはマスコミの責務です。http://www.hiroshima.med.or.jp/(2007/07/29)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

お客様が低価格に慣れてきている。

片岡 優 ジェットスター・ジャパン社長