• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ヒット作りの決意
ホンダ、三菱電機、パイロット…
顧客を裏切る

  • 佐藤 吉哉

バックナンバー

2007年9月7日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 週刊経済誌、日経ビジネスがお届けするインターネット放送「編集長のここだけの話」。日経ビジネス編集長の佐藤吉哉とラジオNIKKEIの薬師神美穂子キャスターが、毎週金曜日の配信 でご案内します。

2007年9月10日号

 収録中に、新しいモノ好きということが判明した佐藤編集長。今週号の主題である新型ボールペンの性能を薬師神キャスターに得意気にお披露目する姿は、隠れグッズマニアの本領発揮といったところでしょうか。

 今回は、新商品開発の定石である“顧客の声”をあえて裏切り、異なったアプローチで商品開発に取り組む企業に迫った特集や、有力企業の法務担当者が選ぶ「頼れる弁護士ランキング2007年版」などの記事をご紹介します。

 リスナーからの投稿にお答えする「往復書簡2.0」では、先週ご紹介した「達観する会社」特集に関するご意見をご紹介します。また、今週号の表紙の制作舞台秘話などをお届けします。詳しくは番組の後半をお聴き下さい。

今回ピックアップする主な記事は、

・特集「ヒット作りの決意 ホンダ、三菱電機、パイロット… 顧客を裏切る」
・第2特集「弁護士頼みのワナ 2007年版 企業が選ぶ 弁護士ランキング」
・企業研究「村田製作所 風土刷新へ10年計画」
・編集長インタビュー「品質管理、飽くなき探求 村田恒夫氏村田製作所社長」
・時流超流「世界共震 深層 住宅バブル、それぞれの『夢の後』
買い手消え、崖っぷちに」

 リスナーの方々との双方向コミュニケーションのコーナー「往復書簡2.0」では、本誌へのご意見から編集長へのご質問など、引き続き皆様からの投稿を受け付けています。また、往復書簡2.0の特別企画「ちょっといい話」についても、引き続き募集しております。

コメント5件コメント/レビュー

いつも楽しく拝聴&拝見しています。私ごとですが、先週号の時流潮流のお掛けで友人との縁が復活したのでお礼を言いたくメールしました。いつものように日経ビジネスをパラパラとめくっていると知っている顔が載っていてビックリ。MySpaceで人気上昇中のシンガーソングライター田村歩美さん(たむらぱん)です。実は私が大学2年まで在籍していた音楽サークルの同期でした。さすがは日経ビジネス、テーマが幅広い。お蔭様で普段音楽雑誌を読まない私が彼女の活躍を知る機会になりました。そんな彼女も日経ビジネスに掲載されてすぐにメジャーデビュー果たしたみたいです。これからの活躍楽しみです。でも、同世代で誰が日経ビジネスに取り上げられるような事業やるか密かに競いあっていたら、思わぬダークホースでした(笑)(2007/09/19)

「編集長のここだけの話」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

いつも楽しく拝聴&拝見しています。私ごとですが、先週号の時流潮流のお掛けで友人との縁が復活したのでお礼を言いたくメールしました。いつものように日経ビジネスをパラパラとめくっていると知っている顔が載っていてビックリ。MySpaceで人気上昇中のシンガーソングライター田村歩美さん(たむらぱん)です。実は私が大学2年まで在籍していた音楽サークルの同期でした。さすがは日経ビジネス、テーマが幅広い。お蔭様で普段音楽雑誌を読まない私が彼女の活躍を知る機会になりました。そんな彼女も日経ビジネスに掲載されてすぐにメジャーデビュー果たしたみたいです。これからの活躍楽しみです。でも、同世代で誰が日経ビジネスに取り上げられるような事業やるか密かに競いあっていたら、思わぬダークホースでした(笑)(2007/09/19)

佐藤編集長、薬師神さん、ここだけのみなさん、こんにちは。たさかと申します。お礼を言うのが遅くなってすみませんでしたが、先日は「市場の変化に負けない売り方革命」を送っていただき、本当にありがとうございました。いつも仕事リュックに入れて、移動中にぼちぼち読ませてもらっています。(だけど、編集長のサインを一生懸命探しましたが、見つからない。どっか本文の途中に入っているのかなぁ?? もう少し、読み続けてみますね。) 私の「ちょっといい話」は、「忙中閑有り」です。忙しさは、人によってものさしは違いますが、とても忙しかった先週に、友人から「島根が舞台の映画、金曜日で終わりだよ。」と教えてもらい、無理をして時間を作り松江の映画館へ行きました。島根の過疎地が舞台の、中学生の初恋の映画だったんですが、忙しいのも忘れ、とてもほっとした穏やかな時間を作ることができました。 日曜日には、子どもの友達が出演した、島根発のミュージカルも見ることができました。先週末はとてもいい土日でしたよ。忙しくても、時間を見つけて幸せになれた週末でした。   島根県 たさかひろつぐ(2007/09/12)

■池津権太のビジネス川柳■ 「お客様 裏切らないで 驚かせ!」 本号の「顧客を裏切る」、記事はたいへん興味深かったのですが、どうしてもしっくりこないのが「裏切る」です。「裏切る」はネガティブな表現なので、あっと「驚かせ」という表現のほうがしっくりきます。久々に「改造計画」魂が顔を出してしまった、池津権太でした! 早く涼しくなれ!(2007/09/11)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

店長や売り場主任などの管理職は、パートを含む社員の声を吸い上げて戦略を立てることが重要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長