• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

医療、IT、百貨店…緩急で生む消費 狙え!時間賢者

  • 佐藤 吉哉

バックナンバー

2007年11月16日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 週刊経済誌、日経ビジネスがお届けするインターネット放送「編集長のここだけの話」。日経ビジネス編集長の佐藤吉哉とラジオNIKKEIの薬師神美穂子キャスターが、毎週金曜日の配信でご案内します。

2007年11月19日号

 長年乗り続けた愛車が交差点の真ん中で動かなくなり、パニックに陥った薬師神キャスター。 突然の出来事に、彼女はどう対応したのでしょうか? 詳しくは番組の前半で…。

 今回は、限られた時間を有効活用する「時間賢者」と呼ばれる人に焦点を当てた特集や、米マイクロソフトのCEO(最高経営責任者)であるスティーブ・バルマー氏へのインタビュー記事などをご紹介します。

 リスナーからの投稿にお答えする「往復書簡2.0」では、11月12日号の「戦うオフィス」特集に関する感想をご紹介。また、パリ在住の海外特派員から「ボージョレ・ヌーボー」に関する報告をお届けします。詳しくは番組をお聴き下さい。

今回ピックアップする主な記事は、

・特集「医療、IT、百貨店…緩急で生む消費 狙え!時間賢者」
・編集長インタビュースペシャル
「グーグルと戦い続ける スティーブ・バルマー氏 米マイクロソフトCEO」
・時流超流「PERは歴史的『割安』なのに企業業績に暗雲
10%減益で株価1万2000円も」

 リスナーの方々との双方向コミュニケーションのコーナー「往復書簡2.0」では、本誌へのご意見から編集長へのご質問など、引き続き皆様からの投稿を受け付けています。また、往復書簡2.0の特別企画「ちょっといい話」についても、引き続き募集しております。

コメント11件コメント/レビュー

佐藤編集長、薬師神様、「ここだけ~」の皆様、こんばんわ。2度目の投稿になる図書館の司書のLRマイナーです。「図書館でビジネス支援担当になってしまい、”ビジネス”に親しむ一つとしてpodcastを聞き始めた」という初めての投稿に対しお二人から戴いたお言葉は、未知の分野に対し不安を持っていた私を勇気づけてくれました。あれから約半年、担当についたおかげで、ビジネスは面白いと思うようになりました。また、積極的にビジネスに興味を持つようにもなりました。以前は、「ビジネス」をビジネスマンや自営業、創業を志す人たちの世界だと短絡的に考えていました。しかし、ビジネスはとても身近なものであり、誰もが密接に関係のある世界だと気付かされ、もう一度ビジネス支援のあり方を考えている次第です。お金の代わりに知恵を出し、正職員ではなくても司書として、利用者のニーズに合った支援を常に意識していきたいと思います。ビジネスを通じて、そんな物の見方ができるようになりました。めっきり寒くなりましたが、体調を崩されないように頑張ってください。もしよろしければ、お二人のサインをいただけないでしょうか。仕事中に活用できる物に書いていただけると、とても心強いです。(2007/11/21)

「編集長のここだけの話」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

佐藤編集長、薬師神様、「ここだけ~」の皆様、こんばんわ。2度目の投稿になる図書館の司書のLRマイナーです。「図書館でビジネス支援担当になってしまい、”ビジネス”に親しむ一つとしてpodcastを聞き始めた」という初めての投稿に対しお二人から戴いたお言葉は、未知の分野に対し不安を持っていた私を勇気づけてくれました。あれから約半年、担当についたおかげで、ビジネスは面白いと思うようになりました。また、積極的にビジネスに興味を持つようにもなりました。以前は、「ビジネス」をビジネスマンや自営業、創業を志す人たちの世界だと短絡的に考えていました。しかし、ビジネスはとても身近なものであり、誰もが密接に関係のある世界だと気付かされ、もう一度ビジネス支援のあり方を考えている次第です。お金の代わりに知恵を出し、正職員ではなくても司書として、利用者のニーズに合った支援を常に意識していきたいと思います。ビジネスを通じて、そんな物の見方ができるようになりました。めっきり寒くなりましたが、体調を崩されないように頑張ってください。もしよろしければ、お二人のサインをいただけないでしょうか。仕事中に活用できる物に書いていただけると、とても心強いです。(2007/11/21)

こんにちは、ひげオヤジです。前回の投稿には、読んでいただいて自分で赤面するほどイヤらしいほどのおねだり文章だったにも関わらず、ラジモくんグッズをいただけるとのお話、感謝感激です。ひげ専務さんにも感謝です。さて、今回の特集の「時間」について。最近はライフハックと呼ばれる、効率化、時間短縮がフォーカスされているように思います。僕もライフハックには興味があり、一部実行もしています。ただその一方で、必ずしも分刻みの行動を良しとも思っていない面もあります。分刻みになることで、季節感がなくなり、建設されて既に半年経ったビルにさえ気付かない時期が、僕にはありました。当時は、時間を大切にすることと、ただ急ぐことを勘違いしていたのでしょうね。無意味な時間を過ごしたくはありませんが、無駄な時間というか、ゆったりした時間を持つことは心豊かになるという意味でも良いことだと考えています。最近、僕の通勤経路の問題なのか分かりませんが、電車の中で喧嘩を見かけることが増えた気がしています。何にいらついているのかは分かりませんが、一つ深呼吸をして、心にゆとりを持って生きていきたいものです。もう一つ、編集長インタビューのスティーブ・バルマー氏は、グーグルと戦う前に、自社に問いかけることもあるように思っている今日この頃です。ちなみに僕は、マイクロソフトファンです。一段と寒くなりました。皆さま、お身体にご留意ください。(2007/11/20)

「エキップ・ここだけ」の皆様こんにちは。パリの實川です。奇しくも編集長とボジョレー・ヌーボーの誕生日が同じとは・・・。そしてサイン入りの本が頂けるなんて。早く届かないかなと首を長くして待っています。今年のヌーボーの出来はどうでしたか?さて、今週は日本で「ミシュランガイド」の東京版が発売されますね。全部のレストランが星付とは驚き物です。東京には美味しいレストランがたくさんあるのですね。個人的な感想ですが、ここ数年のミシュランガイド・フランス版は宿泊関係のガイドに力が入っているようです。レストランガイドとしてだけでなく、ホテルガイドとしての内容がとても充実してきています。ミシュランの3星ホテル、3星民宿なんて物が騒がれるのもまもなくのことだと思います。フランス人は物の価値を整理して並べ替えて、そしてそれをブランド化、値付けする事が得意な国民だと思います。私は原産地証明付ワインもミシュランガイドもそういう意味でとてもフランス的なブランドだと考えているのですが・・・。またフランス人がブランドとしてこだわっているのがMADE IN FRANCEということだと思います。例えばエルメスのバッグが、たとえフランスの工場と同じ品質であっても、MADE IN CHINAの刻印が押されていたらブランドのイメージが変わってきませんか?フランスという言葉でイメージする事はなんですか?。フランスで創作され、フランスで制作、製造されたということが一つの価値になっていませんか?。ユニクロが年内にパリに出店しますが日本をブランドとして表に出すのかどうか、個人的にはとても興味を持って見ています。追伸知らないうちにパリ特派員になってしまったみたいですね。よろしくお願いします。ではでは。(2007/11/20)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

組織を正しい方向に導き、 作り変えていける人が、優れたリーダーです。

ジェニー・ダロック 米ピーター・F・ドラッカー伊藤雅俊経営大学院学長