• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

資生堂、アサヒ、松下がつかんだ
2008年ヒットの種 “超熟”消費はこう攻めろ

  • 佐藤 吉哉

バックナンバー

2007年12月7日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 週刊経済誌、日経ビジネスがお届けするインターネット放送「編集長のここだけの話」。日経ビジネス編集長の佐藤吉哉とラジオNIKKEIの薬師神美穂子キャスターが、毎週金曜日の配信でご案内します。

2007年12月10日号

 夜中の印刷工場に視察に訪れた佐藤編集長。インクの匂いが充満し、輪転機の音が響く工場内で、日経ビジネスが完成するまでの過程を実際に目にすることができたそうです。詳しくは番組の前半をお聴きください。

 今回は、毎年恒例のヒット商品ランキングを中心にした特集や、小型旗艦車「フィット」を全面刷新したホンダの次なる戦略に迫った記事などをご紹介します。

 リスナーからの投稿にお答えする「往復書簡2.0」では、12月3日号の「ハリウッド 日本アニメを呑む」特集に関する感想をご紹介。また、この番組の放送時間に関する読者からのご指摘に編集長が答えます。詳しくは番組をお聴き下さい。

今回ピックアップする主な記事は、

・特集「資生堂、アサヒ、松下がつかんだ 2008年ヒットの種“超熟”消費はこう攻めろ」
・戦略フォーカス「ホンダ・八千代工業 スモールカーに賭ける」
・売れ筋探偵団「年末最後の『仕事』、ナノの力で古畳を再生」

 リスナーの方々との双方向コミュニケーションのコーナー「往復書簡2.0」では、本誌へのご意見から編集長へのご質問など、引き続き皆様からの投稿を受け付けています。往復書簡2.0の特別企画「ちょっといい話」についても、引き続き募集しております。

※AACオーディオに対応したリストはこちら

コメント10件コメント/レビュー

 佐藤編集長・薬師神さん・きっと今日もいるはずのゲストの方、初めまして、Calvadosと申します。私は温暖化対策に興味があり、先週号の特別版の温暖化に挑むを本編よりも先に読まさせて頂きました。トップの鈴木正一郎日本製紙連合会会長の排出権取引が解決法にならないとの言葉は、私もまさにその通りと思っております。取引されても地球上のCO2は減る事は無いですからね。やはり技術革新によってCO2を減らすしかないと思います。 ただ技術革新について日本にはまだ海洋温度差発電、夜間の余剰電力を溜める事のできる大容量の蓄電池などすでに実用化段階にあるような技術があるのに記事になっていなかったのは残念です。シーズの段階でも冬の雪を利用して夏の冷房費を削減するなども検討が行われています。是非次回の温暖化に関する記事にはこの辺も取り上げて頂きたいと思います。(2007/12/13)

「編集長のここだけの話」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

 佐藤編集長・薬師神さん・きっと今日もいるはずのゲストの方、初めまして、Calvadosと申します。私は温暖化対策に興味があり、先週号の特別版の温暖化に挑むを本編よりも先に読まさせて頂きました。トップの鈴木正一郎日本製紙連合会会長の排出権取引が解決法にならないとの言葉は、私もまさにその通りと思っております。取引されても地球上のCO2は減る事は無いですからね。やはり技術革新によってCO2を減らすしかないと思います。 ただ技術革新について日本にはまだ海洋温度差発電、夜間の余剰電力を溜める事のできる大容量の蓄電池などすでに実用化段階にあるような技術があるのに記事になっていなかったのは残念です。シーズの段階でも冬の雪を利用して夏の冷房費を削減するなども検討が行われています。是非次回の温暖化に関する記事にはこの辺も取り上げて頂きたいと思います。(2007/12/13)

はじめまして。チュゲと申します。2ヶ月程前から聞かせて頂いています。この番組を知るきっかけになったのは今回の特集でも取り上げられていたiPod Touchに少し先行して発売になった新しいNanoを購入したことによります。また、過去の内容を聞くのにただ聞いているだけではもったいないと歩きながら聞くようになり、その結果オムロンの体脂肪計とも連動する万歩計を購入することになり、2008年を待つまでも無く日々の歩数と体重の変化がグラフになるのにすっかりはまってしまった私は、毎日15000歩を目標に歩くようになりました。毎朝渋谷駅から会社のある西新宿まであるいています。体重もおかげで6キロ減量でき、この番組も過去のものを全て拝聴させて頂きました。次ははいて歩くと痩せるというガードルを買おうか悩んでいます。もちろん家で飲むビールはアサヒの糖質0です。マイブームかと思っていましたが、すっかり2008年ヒットの法則にはまっている私に気がつきました。結果的に痩せたので個人的にも社会的にもいいことかと自分ながらに納得しています。(2007/12/12)

皆様こんにちは。先週ガンダムについての投稿を読んでいただいたヤマミです。自分の投稿が読まれた時はびっくりすると共に、非常にうれしく思いました。記事を読むだけでなく、それについて自分の考えを書くという行為は、情報を整理する良い訓練となり、うまくいけば薬師神様に読んでいただけるというご褒美もついた新しい雑誌の楽しみ方だなと実感しました。■今回の特集ですが、ヒット商品ランキングをみてみると、どれも消費者にとって予想外の楽しみ方、利便性を提供できている商品ばかりのように感じます。私自身食品会社で営業をしているので、新商品の企画書をみるのですが、市場調査の項目で良い物と証明された商品はどれもすぐに消えてしまう運命にあります。消費者が気付かないニーズをくみ上げた商品がヒットするということはずっと言われていますが、最近はそれが顕著に現れているような気がします。もう一点気付いたのですが、ヒット商品がでると同業者から類似商品が山ほどでると相場が決まっているのですが、二番煎じのものがほとんどランキングに入っていません。ヒットの種を誰よりも早く生み出し、育てる企業の商品が生き残るのかなと感じました。(2007/12/12)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

お客様が低価格に慣れてきている。

片岡 優 ジェットスター・ジャパン社長