• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

流動化進む人材市場で
求められるリーダーの条件

日本固有の付加価値を活用せよ

2008年2月13日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「日本にはグローバルに通用する人材が不足している」――。1999年当時、エグゼクティブ・リクルーティング会社、コーン・フェリー・インターナショナルでマネージングディレクターを務めていた橘・フクシマ・咲江氏は、こう警鐘を鳴らしていた。

 あれから約10年。中国、インドなどを中心に、世界規模の人材争奪戦が始まっている。若者をはじめとした人的資源の確保に欧米は血道を上げ、ここでも日本は後れを取っている(日経ビジネス2008年1月21日号)。

 日本の経営者や中間管理職には、競争力はあるのか。日本で人材の有効活用をするために、管理職たちがなすべきことは何か。現在はコーン・フェリー・インターナショナルの日本担当代表取締役社長となったフクシマ氏に話を聞いた。

掲載記事はこちら

※下記の再生ボタンでご覧になれない方、またはOSがMACの方はこちらから
(システム条件がWindows XP Service Pack 2 or Vista以降で、Quicktime7.2が必要です。MACの方は、Mac OS X v10.3.9とv10.4.9以降。必要に応じてインストールをお願いします。
Quicktime:windowsMac)

また、Windows VistaのInternet Explorer7でご覧になれない方は「スタート」⇒「コントロールパネル」⇒「プログラム」⇒「規定のプログラム」⇒「プログラムのアクセスとコンピュータの規定の設定」⇒「カスタム」⇒「規定のメディアプレイヤーを選択してください」で「Windows Media Player」を設定してください。

コメント0

「NBOインタビュー」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック