• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

バフェット、GE・イメルト… 世界の賢者が明かす 市場動乱「今こそ好機」

  • 佐藤 吉哉,寺山 正一

バックナンバー

2008年5月23日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 週刊経済誌、日経ビジネスがお届けするインターネット放送「編集長の取れたての話」。日経ビジネスの佐藤吉哉編集長と寺山正一編集長、ラジオNIKKEIの薬師神美穂子キャスターが、毎週金曜日の配信でご案内します。

2008年5月26日号
2008年5月26日号

 今回は寺山編集長が再登場し、スタートからダブルキャストでお届けします。佐藤編集長のコーナーでは、米GEのイメルト会長と衛星中継で結んだイベントの秘話を紹介。新番組で最初の「往復書簡2.0」では、甲子園にも行った寺山編集長が、野球チームの子供を伸ばす秘訣を披露します。

 薬師神キャスターと合わせて初の3人同時収録は盛り上がり、収録時間は予定を大幅に超過。「iTunes」などでお聞きの方のみ、ファイルを前編と後編の2部構成に分けてお送りします。

今回の番組メニューは・・・

【最新号のここに注目】(1分35秒~)

・特集
バフェット、GE・イメルト・・・
世界の賢者が明かす市場動乱「今こそ好機」

・時流超流 深層
信越化学、コマツ・・・新興国需要・ドル安で輸出拠点に
米国が世界の工場になる日

・企業
脱・二番手の研究
全日本空輸 「先へ先へ」全員で走る

・時流超流
住友化学、ナイジェリアに蚊帳工場新設へ
アフリカ争奪戦、日本の備えは?

・時流超流
売れ筋探偵団
じわり、メンズネイル人気“紳士”の静かなブーム

【佐藤吉哉のそこが知りたい】(26分41秒~)

GEイメルト会長の動画はこちら

【寺山正一のタマには出るぞ(仮)】(43分00秒~ )

【往復書簡2.0】(49分40秒~)

リスナーの方々との双方向コミュニケーションのコーナー「往復書簡2.0」では、引き続き、本誌へのご意見・ご感想から、佐藤編集長、寺山編集長への質問など、皆様からのご投稿をお待ちしております。

※AACオーディオに対応したリストはこちら

コメント7件コメント/レビュー

 こんにちは、Calvadosです。”時流潮流“での欧州でバイオ燃料に逆風との記事に関して気になった点があったのでコメントさせていただきました。ドイツでE10のガソリンが販売中止との記事がありましたが、日本でも以前に自動車向けに高濃度のアルコール燃料が販売中止になったことを思い出しました。このときもエンジンや配管の腐食が問題となっていました。環境問題に加えて原油高がE10などの利用を促進したと思いますが、いささか拙速だったのではと思いました。 ただこの記事の最後の方に、セルロース由来のエタノールであれば腐食はないため自動車業界が促進しているとありましたが、これは違うのでは?と思います。最近の自動車に使われているアルミニウムやゴムはエタノールと反応し、腐食されていきます。したがって、エタノールであれば由来は問わないはずです。石油業界はエタノールをさらに化学的に変換したETBTを推奨しています。おそらく自動車業界も従来のエンジンに利用するのであればこちらを推奨すると思います。環境問題を論じる際に科学的におかしいことでも、なぜかまかり通っていることがあるので、日経ビジネス誌にはその辺も正していってもらえればと思います。(2008/05/29)

「編集長の取れたての話」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

 こんにちは、Calvadosです。”時流潮流“での欧州でバイオ燃料に逆風との記事に関して気になった点があったのでコメントさせていただきました。ドイツでE10のガソリンが販売中止との記事がありましたが、日本でも以前に自動車向けに高濃度のアルコール燃料が販売中止になったことを思い出しました。このときもエンジンや配管の腐食が問題となっていました。環境問題に加えて原油高がE10などの利用を促進したと思いますが、いささか拙速だったのではと思いました。 ただこの記事の最後の方に、セルロース由来のエタノールであれば腐食はないため自動車業界が促進しているとありましたが、これは違うのでは?と思います。最近の自動車に使われているアルミニウムやゴムはエタノールと反応し、腐食されていきます。したがって、エタノールであれば由来は問わないはずです。石油業界はエタノールをさらに化学的に変換したETBTを推奨しています。おそらく自動車業界も従来のエンジンに利用するのであればこちらを推奨すると思います。環境問題を論じる際に科学的におかしいことでも、なぜかまかり通っていることがあるので、日経ビジネス誌にはその辺も正していってもらえればと思います。(2008/05/29)

はじめまして。チームの皆様こんにちは。先週の最後に佐藤編集長にブログを取り上げていただきました、ミントと申します。独り言のようなブログをご覧いただき、さらには佐藤編集長にご感想までいただき恐縮です。内容構成を工夫し、変化を恐れず挑戦する番組の姿勢が大好きで、前編集長時代から聴き続けています。「受信あっての発信」という怖いけれど当たり前のスタンスがぶれないのも嬉しいことです。先週号のANAの記事に「ダイレクトトーク」をJALと比較する部分ありましたが、コミュニケーションの本質をついたものだと思いました。顔が見える相手とのコミュニケーションですら、形だけになりがちな昨今だからこそ、直球勝負のこの番組が光るのでしょう。ところで、何かと話題に上る寺山編集長のコーナーですが、私は、寺山編集長が興奮気味に「黒と白の!」と連呼されたことによる擦り込み効果でしょうか?ついに定期購読を申し込みました。佐藤編集長が直球なら、寺山編集長は変化球、そして、それをいとも簡単に受け取る薬師神さん。今後の番組がますます楽しみです。(2008/05/29)

本号は七福神、いや違った七賢人へのインタビュー、とても充実しており新年特別号のような豪華さでした。日経ビジネス編集部って、こんなに英語が話せる記者がいるのねえ~と感心してしまいました。先週のポッドキャストですが、ファイルが2つあるとは知らずに往復書簡だけダウンロードしたものですから、第1部は廃止になったのかと思いました。ひとこと告知してくださらなくっちゃ!ですわ。アルゼンチンタンゴの調べに乗せて、丹後娘でした。(2008/05/29)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授