• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

さらば工学部 「6・3・3・4年制」を突き破れ

  • 佐藤 吉哉,寺山 正一

バックナンバー

2008年8月15日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 週刊経済誌、日経ビジネスがお届けするインターネット放送「編集長の取れたての話」。日経ビジネスの佐藤吉哉編集長と寺山正一編集長、ラジオNIKKEIの薬師神美穂子キャスターが、毎週金曜日の配信でご案内します。

 今回のポッドキャストは、佐藤編集長、寺山編集長に加え、「さらば工学部」特集を担当した谷口副編集長をゲストに迎えてお届けします。また、番組後半は夏休み恒例のロケーション収録を敢行。赤坂の某所から往復書簡2.0を紹介します。詳しくは番組をお聴き下さい。

2008年8月18日号
2008年8月18日号

今回の番組メニューは・・・

【最新号のここに注目】(2分15秒~)

・特集
さらば工学部 「6・3・3・4年制」を突き破れ

【往復書簡2.0】(10分34秒~)

 リスナーの方々との双方向コミュニケーションのコーナー「往復書簡2.0」では、引き続き、本誌へのご意見・ご感想から、佐藤編集長、寺山編集長への質問など、皆様からのご投稿をお待ちしております。

※AACオーディオに対応したリストはこちら

コメント14件コメント/レビュー

はじめまして。あおと申します。ここだけの話からずっと聴かせていただいていますが、はじめてコメントさせていただきました。というのも、薬師神さんの力強いメッセージに熱い気持ちになったことを、ぜひお伝えしたかったからです。わたしは臨床心理士としてフリーで働いています。30代を迎え、出産を考えはじめた現在、やはり行き当たるのは自分のキャリアの問題。仕事がら子どもを産み育てる経験は、無駄にはならないと思うものの、一年契約の仕事が多い現在の働き方を考えると、収入減少は避けられないな、仕事を失うのでは・・・と不安が先行してしまいます。幸いパートナーは私の仕事を理解しサポートしてくれる人で、子どもがいる生活を望む気持ちが、不安を少し上回ったかなと感じていたちょうどその時に、薬師神さんの言葉が耳に飛び込んできたのです。「だれかだけが苦労しなければらない子育て環境というのは違う」。本当にそうですね。私の不安の根っこには、母親だけが苦労を引き受けることになるのではという損得勘定のようなものがいつも流れているように思います。薬師神夫妻のメッセージには、そうじゃないよ、得られる喜び・楽しみは無限大だよ、と子育てのポジティブな面を思い出させていただきました。まだ子どもはいませんが、みんながはハッピーな子育て環境めざし、前向きに生きていきたいなぁと感じました。自分でも笑ってしまうのですが、その勢いで3年の定期購読を申し込んでしまいました。これからもみなさまのご活躍を期待していますよ。(2008/08/21)

「編集長の取れたての話」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

はじめまして。あおと申します。ここだけの話からずっと聴かせていただいていますが、はじめてコメントさせていただきました。というのも、薬師神さんの力強いメッセージに熱い気持ちになったことを、ぜひお伝えしたかったからです。わたしは臨床心理士としてフリーで働いています。30代を迎え、出産を考えはじめた現在、やはり行き当たるのは自分のキャリアの問題。仕事がら子どもを産み育てる経験は、無駄にはならないと思うものの、一年契約の仕事が多い現在の働き方を考えると、収入減少は避けられないな、仕事を失うのでは・・・と不安が先行してしまいます。幸いパートナーは私の仕事を理解しサポートしてくれる人で、子どもがいる生活を望む気持ちが、不安を少し上回ったかなと感じていたちょうどその時に、薬師神さんの言葉が耳に飛び込んできたのです。「だれかだけが苦労しなければらない子育て環境というのは違う」。本当にそうですね。私の不安の根っこには、母親だけが苦労を引き受けることになるのではという損得勘定のようなものがいつも流れているように思います。薬師神夫妻のメッセージには、そうじゃないよ、得られる喜び・楽しみは無限大だよ、と子育てのポジティブな面を思い出させていただきました。まだ子どもはいませんが、みんながはハッピーな子育て環境めざし、前向きに生きていきたいなぁと感じました。自分でも笑ってしまうのですが、その勢いで3年の定期購読を申し込んでしまいました。これからもみなさまのご活躍を期待していますよ。(2008/08/21)

ご無沙汰しています、チーム取れたての話の皆様、克くんのパパです。さらば工学部という特集に少々衝撃を受けながらいつもより熱心に、届いたその日に読んでしまいました。それは、私の甥っ子3人が理系でその内2人が工学部で勉強しています。色々な取組みや様々な問題を抱えながら、モノ造り日本の原点を何とか支えて貰いたいと思っています。私の甥っ子たちにもこの特集を読ませて、将来優秀なエンジニアになって貰いたいと思います。何せ私はコテコテの文系ですから、理系の方々がうらやましい。ところで、先週の放送でのカミングアウト、いいですねえ。皆さんそれぞれ人生をしょっているんですね。薬師神さんのファンクラブ名古屋支部長は辞めませんので、ご安心を。ちなみに私もカミングアウトします。実は定期購読を3年間延長しました!これからも本誌、ポッドキャスト楽しみにしています。そういえば寺山編集長が途中でいなくなった?のも腹を抱えて笑ってしまいました。佐藤・寺山両編集長のかけあい(漫才ではありません)は心地よいソナタのようでしたよ。応援しています。(2008/08/21)

いつも楽しく聞かせていただいてます。バルといいます。今回のポットキャストについてとても深い感銘を受けました。心に残った言葉は今、つらい事ががあっても後ろに続く人のためにも頑張らねばならないような趣旨の事を言われたと思います。不遇な今の私にはとても勇気付けられる一言でした。ありがとうございました。あと、子供が育つのは社会の責任と言う考えにも深いショックを受けました。確かに、子供を作り上げるのは親よりもその時の社会の状態や情勢の方が大きく左右されるだと感じていたからです。感動しました。将来は薬師神さん夫婦の様な家庭を作り上げたものです。乱文ですみません。バルでした。(2008/08/20)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

(マンションの即日完売という)異常な状況が、普通のところに戻ってきたのです。

沓掛 英二 野村不動産ホールディングス社長