• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

GE、IBM、ソニーも認める 世界が頼る無名企業

  • 佐藤 吉哉,寺山 正一

バックナンバー

2008年8月22日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 週刊経済誌、日経ビジネスがお届けするインターネット放送「編集長の取れたての話」。日経ビジネスの佐藤吉哉編集長と寺山正一編集長、ラジオNIKKEIの薬師神美穂子キャスターが、毎週金曜日の配信でご案内します。

 今回のポッドキャストは、佐藤編集長に加え、「世界が頼る無名企業」特集を担当した宇賀神記者をゲストに迎えてお届けします。また、番組後半ではゲスト出演の宇賀神記者による「ちょっといい話?」も紹介します。詳しくは番組をお聴き下さい。

2008年8月25日号
2008年8月25日号

今回の番組メニューは・・・

【最新号のここに注目】(2分46秒~)

・特集
GE、IBM、ソニーも認める
世界が頼る無名企業

・深層スペシャル
アーバンコーポレイション、資金繰り破綻の波紋
緊迫、カネ詰まりの夏

・新入社員教育
“ゆとり世代”を戦士に
チームワークや対話力、根性を育てろ

【往復書簡2.0】(27分19秒~)

 リスナーの方々との双方向コミュニケーションのコーナー「往復書簡2.0」では、引き続き、本誌へのご意見・ご感想から、佐藤編集長、寺山編集長への質問など、皆様からのご投稿をお待ちしております。

※AACオーディオに対応したリストはこちら

コメント2件コメント/レビュー

チーム取れたての皆さん。音羽ボーイです。先々週の配信のあと、薬師神ママ・パパのカミングアウトを受けて、回りの人達にショックで寝込んでいないかと心配されましたが、全く大丈夫です。美穂子様が発せられるヒントでプロファイリングを進めておりましたし、旦那さんもとってもいい奴だったので神様が一人増えた感じです。あとカミングアウトしたことで美穂子様の熱い思いを拝聴することもできましたし。今週号の記事では世界を呼び込む5つの突破力が心に残りました。この記事に挙げられている企業は貴誌が書いているようなキーワードを目指して仕事をしてきたわけではなく、顧客や自分達の製品に真摯に向き合うことで、あるいは生き残りをかけて自分達の立ち位置を探求してきた結果このような突破力を身につけたもので、それに対して貴誌がうまくタイトルをつけたのだと思います。このような「無自覚の有能」な会社は他にもたくさんあるのだと思います。今後も、そのような会社や企業人を見つけ、我々の取組みの参考になるようにご紹介いただくことを期待します。美穂子のちょっとアツい話も月一回くらいお願いします。(2008/08/27)

「編集長の取れたての話」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

チーム取れたての皆さん。音羽ボーイです。先々週の配信のあと、薬師神ママ・パパのカミングアウトを受けて、回りの人達にショックで寝込んでいないかと心配されましたが、全く大丈夫です。美穂子様が発せられるヒントでプロファイリングを進めておりましたし、旦那さんもとってもいい奴だったので神様が一人増えた感じです。あとカミングアウトしたことで美穂子様の熱い思いを拝聴することもできましたし。今週号の記事では世界を呼び込む5つの突破力が心に残りました。この記事に挙げられている企業は貴誌が書いているようなキーワードを目指して仕事をしてきたわけではなく、顧客や自分達の製品に真摯に向き合うことで、あるいは生き残りをかけて自分達の立ち位置を探求してきた結果このような突破力を身につけたもので、それに対して貴誌がうまくタイトルをつけたのだと思います。このような「無自覚の有能」な会社は他にもたくさんあるのだと思います。今後も、そのような会社や企業人を見つけ、我々の取組みの参考になるようにご紹介いただくことを期待します。美穂子のちょっとアツい話も月一回くらいお願いします。(2008/08/27)

薬師神さん両編集長、ここだけスタッフの皆さんこんばんは。汐留男です。一気に涼しくなり、窓を開けるとさわやかな風が入るこの頃、喉にはお気をつけ下さい。さて今週号で注目したのはJT社長の編集長インタビューです。私もタバコは吸わないのですが嗜好品の民営化会社としては昨今のタバコバッシングはこたえているようですね。記事を読む限り社長も見識とバランス感覚をお持ちなので、後は喫煙者のマナーだと思います。マイノリティで肩身が狭いとありますが千代田区から港区に移ってきたら歩行喫煙の無法地帯。汐留エリアは「死のサイト」と思えました。啓発も結構ですが、消費者側の一人一人の喫煙者が振舞いで尊敬される憧れの存在となる方がまず先でしょう。■ということで、今週のキーワードは「おいだしぜい」で。「お国のため、韋駄天の如く、新税の、是非を唱える、為政者達は」■追伸.せっかく開け放していた窓からタバコの煙が入ってきました。文中「吸う場所が無くベランダで吸う方が多い」との発言がありましたが、いわゆる蛍族は、我が家のように幼い子供を持つ家庭には恐怖ですので、他人様に迷惑を掛けぬよう窓を締め切って家の中で吸っていただくようぜひお願いします。(2008/08/26)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リクルートは企業文化そのものが競争力です。企業文化はシステムではないため、模倣困難性も著しく高い。

峰岸 真澄 リクルートホールディングス社長