• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「南極で湖に潜ります」

若き生物学者による現地リポート 第4弾

  • 田邊 優貴子

バックナンバー

2012年1月13日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 やっとこの時がやって来ました。
 もうすぐ南の果ての大陸に上陸です。

 まだかまだか??
 そろそろ??

 なんて思いながら、船の位置情報を確認したり、外の状況を見に行ったり、この1週間は日々ソワソワしていました。

 陸の上を自分の足で自由に歩きたいなぁという気持ちはもちろん、何よりも早く南極大陸に上陸し、1年にわたってずっと準備してきた自分の調査に取りかかりたいと思うのは至極当たり前のことでしょう(ここだけの話、船酔いはまったくしない私ですが、実は海がちょっと苦手で、そのせいか船の上での生活はあまり好きではありません)。

 さて、第1回目で少し触れましたが、今回は、これからどんな調査をするのかお話ししたいと思います。

コメント1件コメント/レビュー

ハッピーニューイヤーです。いよいよ上陸ですね。わくわくしながら記事を待っています。露岩域というのがこういうところにあるというのも、初めて知りました。もっと奥地にあるのかと思ってました。氷床の後退したあとにできるのだったら、なるほどですね。氷が融けないうちに湖の底をボーリングすると言うのは?と思ったのですが、融けてからだと湖の真ん中まで行けないということでしょうね。ゴムボートとかは持ち込まないのでしょうか。(2012/01/13)

「南極なう!」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ハッピーニューイヤーです。いよいよ上陸ですね。わくわくしながら記事を待っています。露岩域というのがこういうところにあるというのも、初めて知りました。もっと奥地にあるのかと思ってました。氷床の後退したあとにできるのだったら、なるほどですね。氷が融けないうちに湖の底をボーリングすると言うのは?と思ったのですが、融けてからだと湖の真ん中まで行けないということでしょうね。ゴムボートとかは持ち込まないのでしょうか。(2012/01/13)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

平等であることは人権でもあり、ビジネスの成功のカギでもある。

ヘレン・フォン・ライス イケア・ジャパン社長