• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「シーサイドテラス きざはし」

若き生物学者による現地リポート 第5弾

  • 田邊 優貴子

バックナンバー

2012年1月25日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 約10日ぶりに下界に来ています。
 下界、というのは日本の南極観測基地である昭和基地のことです。

 南極大陸に上陸してからおよそ10日間、私たち生物調査パーティーは4人で野外調査地で過ごしてきましたが、ここ昭和基地にはなんと約100人もの人間がいます(52次越冬隊と我が53次隊とを合わせて)。

 そして、さらに驚くなかれ、この“大都会”ではいわゆるインターネットもできるのです。おかげで、たまっていた40日分のメールを見ることができてしまい、少しうんざりしています・・・。ですが、嬉しいこともあるわけで、フリーマントルを出航してから初めて、この「南極なう!」の自分の連載ページに、やっとお目にかかることができました。

 さて、昭和基地についてはまた今度にして、10日間過ごした野外調査地でのことに触れたいと思います。

コメント1

「南極なう!」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

意外なことに、伝統的な観光地が 訪日客の誘致に失敗するケースも 少なからず存在する。

高坂 晶子 日本総合研究所調査部主任研究員