• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

自動車株、“米国頼み”に死角あり

強気の販売計画は吉か凶か

  • 伊藤 正倫

バックナンバー

2012年5月14日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 先週の東京株式市場では日経平均株価が約3ヵ月ぶりに9000円の大台を割り込んだ。外国為替市場でも1ドル=80円を上回る展開となり、輸出関連株が総じて軟調な中、逆行高を演じたのが富士重工業だった。

 富士重は2012年3月期こそ東日本大震災による生産回復の遅れから、連結営業利益が439億円と前の期からほぼ半減したが、2013年3月期は5割増の670億円に回復する。牽引役は米国市場で、今期の販売計画は32万4000台と前期から16%増える。決算を発表した8日から株価は3連騰し、この間の上昇率は14%に達した。

 中国で計画していた合弁工場の認可が下りないことによる成長鈍化を市場関係者は懸念していたが、決算発表に臨む吉永泰之社長には余裕すら感じられた。「中国当局の認可はリミットと定めた3月末までに下りなかった。だから、『インプレッサ』などの販売が好調な米国に目を向けることにした」

 具体的には、米生産拠点のスバル・オブ・インディアナ・オートモーティブ(SIA)の生産能力を年間20万台まで引き上げ、「さらに北米での能力拡大を検討する」(吉永社長)。中期経営計画も見直し、最終年度の2016年3月期の販売台数で中国を8万台減の10万台とする一方、北米は3万台増の41万台とした。総販売台数は85万台と差し引き5万台減るが、中国生産の先送りを北米販売である程度カバーできると見る投資家が多かったことが株価の逆行高につながったのだろう。

米新車販売は11カ月増、各社強気に

 事実、米国でのスバル車の人気は高いが、それだけではない。米国の新車市場の拡大が続いていることが投資家の安心材料となっている。米調査会社オートデータによると、全米の新車販売台数は4月まで11ヵ月連続で増加。リーマンショックによる落ち込みから完全に回復したように見える。

利益の伸びが際立つトヨタとホンダも米国頼み

乗用車メーカー8社の連結業績
  売上高 営業利益 純利益 2013年3月期の
想定為替レート
トヨタ自動車 185836(▲2) 3556(▲24) 2835(▲31) 1ドル=80円、
1ユーロ=105円
220000(18) 10000(181) 7600(168)
日産自動車 94090(7) 5458(2) 3414(7) 1ドル=82円、
1ユーロ=105円
103000(10) 7000(28) 4000(17)
ホンダ 79480(▲11) 2313(▲59) 2114(▲60) 1ドル=80円、
1ユーロ=105円
103000(30) 6200(168) 4700(122)
スズキ 25121(▲4) 1193(12) 538(19) 1ドル=75円、
1ユーロ=105円
26000(4) 1200(1) 700(30)
マツダ 20330(▲13) ▲387(‐) ▲1077(‐) 1ドル=80円、
1ユーロ=105円
22000(8) 300(‐) 100(‐)
三菱自動車 18072(▲1) 636(58) 239(53) 1ドル=78円、
1ユーロ=103円
19800(10) 700(10) 250(5)
富士重工業 15171(▲4) 439(▲48) 384(▲24) 1ドル=80円、
1ユーロ=105円
18600(23) 670(52) 480(25)
ダイハツ工業 16313(5) 1154(12) 651(24) 1ドル=80円、
1ユーロ=100円
16700(2) 1200(4) 700(8)

(注)単位:億円。上段は2012年3月期、下段は2013年3月期。カッコ内は前の期比増減率、%。▲は減少か赤字、‐は比較できず

 米国に期待するのは富士重だけではない。上の表に示した乗用車メーカー主要8社の業績にもある通り、トヨタ自動車とホンダは、2013年3月期の連結営業利益を前期比2.7~2.8倍と見込み、増益率は8社で突出している。地域別の販売台数計画を見ると、両社ともV字回復の成否は米国にかかっていることが浮き彫りとなる。

コメント0

「Movers & Shakers」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人々が働きたいという会社になるには 「働きやすさ」と「働きがい」、この2つが必要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長