• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

閃いたのは「ギークハウスでカーシェアリング」

第4回:中村憲剛からオーナーを考えてみる

2012年5月31日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 みなさまごきげんよう。

 フェルディナント・ヤマグチでございます。

 気仙沼大島のランフェスタに行って参りました。

 詳細は別途レポートいたしますが、ともかく大変な衝撃を受けました。

 4月に書いた記事で、実行委員長の白幡昇一氏が仰っていました。「ボランティアなんかしてくれなくても良い、興味本位の見物でも物見遊山でも何でもいいんです。とにかく一度現地に来て、現実を見て下さい」。
 その意味がここへ来てようやく理解できました。

 現地には“復興”と言うには程遠い、厳しい“現実”がありました。
 東京にいると“すでに終わったこと”のような感覚がありますが、とんでもない。
 まだまだまだまだまだまだ、です。道は険しく、果てしなく遠い。

 しかし被災地の人々は逞しく立ち上がり、徐々にですが確実に再建への道を歩んでいます。

コメント31

「慶大生と「走りながら考える」」のバックナンバー

一覧

「閃いたのは「ギークハウスでカーシェアリング」」の著者

フェル

フェル(ふぇるでぃなんと・やまぐち)

コラムニスト

堅気のリーマン稼業の傍ら、細々と物書きの真似事をしております。最近は講演やらテレビ・ラジオへの出演も増えてきました。いったい本業は何なのか自分でもよく分からなくなっています。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

瀬戸 久美子

瀬戸 久美子(せと・くみこ)

日経WOMAN編集部

旧・日経ホーム出版社(現日経BP社)に入社後、日経WOMAN、日経TRENDY、日経ビジネス編集を経て2013年4月より現職。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック