• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

クックパッド、有名シェフのレシピを販売

新しい「レシピの市場」の創造目指す

2012年6月8日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 レシピサイトのクックパッドは6月5日、サイト内で有名シェフや料理研究家のレシピを有料販売する新サービスを始めた。同社は日経ビジネス4月23日号「『レシピ』で流通革命」でも取り上げた通り、食品スーパーとタッグを組んで新しいサービスに取り組むなど、第2の成長フェーズを迎えている。今回のレシピ有料販売も成長に向けた大きな武器となりそうだ。

 クックパッドは、月間閲覧数が6億1000万以上を誇る、日本最大のレシピサイトだ。この同社が6月5日以降、サイト上で、著名シェフや料理研究家の手がけるレシピを、有料販売するサービスを始めた。開始時に名を連ねるのは、大御所シェフの落合務氏、陳建一氏や、若い女性に人気の料理研究家、行正り香氏など、21人に上る。

 クックパッドは1997年の創業以来、レシピの投稿、検索サイトとして成長してきた。会員登録すれば、ユーザーは自由に自分のレシピをサイト上に投稿することができる。現段階で投稿されているレシピ数は123万品以上。レシピ投稿者には、小さな子供を持つ母親や、兼業主婦なども多く、「時短」「簡単」などといった切り口のレシピがそろうのも強みだ。

 こうしたレシピを投稿するのは原則、一般人だ。これまでにもレシピを閲覧するユーザーの中には、有名シェフや料理研究家といったプロのレシピを掲載してほしいという要望があった。

 そこで同社は6月5日から、サイト上に「レシピストア」というコーナーを新設。著名な料理人、シェフなどのレシピを掲載し、レシピコンテンツを有料販売するサービスを始めた。

レシピストア概要
クックパッドのトップページ。サイト中央に、料理家・シェフのレシピセットを扱う「レシピストア」が新設された

コメント0

「トレンド・ボックス」のバックナンバー

一覧

「クックパッド、有名シェフのレシピを販売」の著者

日野 なおみ

日野 なおみ(ひの・なおみ)

日経ビジネスクロスメディア編集長

月刊誌「日経トレンディ」を経て、2011年から「日経ビジネス」記者。航空・運輸業界や小売業界などを担当。2017年4月から現職。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

誰もやらない領域を根気強く続けられるかが成功の秘訣。

田坂 正樹 ピーバンドットコム社長