• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

消えた「レーヨンジーンズ」の先進性

ジーンズメーカー、ボブソンの再生断念から何を学ぶか(その3)

2012年6月19日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 4月26日に民事再生手続きの廃止を受けたボブソンが6月1日、破産手続きの開始決定を受けた。これでボブソンは正式に倒産となり、かつての大手ジーンズ専業ブランドの1つが消滅することになる。ボブソンについては過去2回(5月8日5月22日)にわたって、苦戦に陥った原因を書いた。今回は筆者が見てきた1990年代後半からのボブソンを振り返ってみたい。

 1971年に製品の発売を始めた老舗ジーンズブランド「ボブソン」は、ビッグジョン創業者である尾崎小太郎氏の実弟が創業した山尾被服がその前身である。筆者が取材をするようになった90年代後半には、既に両社の交流はなくなっていたが、両社はいわば兄弟会社の関係である。2010年11月に営業譲渡されるまで、ボブソンの社長は創業家である尾崎家の人間が務めていた。

「ボブが損するから」ボブソン?

 ボブソンの社名の由来として、「高品質な日本製のジーンズが普及することで、ボブ(アメリカ人の代表的な男性の名前)が損をするから」と言われているが、これが本当なのかどうかは分からない。ちなみに、ビッグジョンのブランド名は創業者の尾崎小太郎氏の名前にちなんでいる。小太郎を英語訳すると「リトルジョン(ジョンは太郎に相当するポピュラーな名前)」となり、「リトル」は縁起が悪いので「ビッグ」に変えたそうだ。その例からすると、「ボブが損をするからボブソン」というネーミングの伝説も、もしかしたら事実かもしれない。

 70~80年代のボブソンについては、あまり記憶に残っていない。それでもテレビCMの記憶がうっすらと残っているし、それなりに人気があったブランドだという記憶もある。

 筆者がもっとも印象に残っているのは、90年代前半から半ばすぎまで一世を風靡したレーヨンジーンズ「04(ゼロヨン)ジーンズ」である。この当時、筆者は洋服の販売員をしていた。そしてまさにこの「04ジーンズ」を店舗で扱っており、売れに売れた記憶が鮮明に残っている。

 転勤が多く数店舗で勤務したが、どの店舗でも良く売れた。平日でも1日に数本は確実に売れたし、休日ともなると20本近く売れた。当時の店頭価格は7900円が中心である。

 「04ジーンズ」というネーミングは素材のレーヨンから来ている。このレーヨンで作ったジーンズは当時、画期的な新商品だった。ジーンズは硬いのが常識で、これは今も変わらない。しかし、レーヨンを使用することで見た目は通常のジーンズと変わらないが、生地が格段にソフトになりジーンズの硬さに抵抗のある人でもはきやすくなった。レーヨンジーンズはソフトジーンズとも呼ばれた。

 このレーヨンジーンズを最初に開発したのがボブソンだった。「04ジーンズ」の大ヒットを受けて、ラングラーやリーバイス、エドウインなどの競合ジーンズブランドが追随した。先駆者だったボブソンのレーヨンジーンズは毎シーズン少しずつ素材が改良されていったことを覚えている。

 当初はレーヨン100%の商品もあったが、すぐに主流はレーヨン綿混に移った。確かに、この方が素材感がしっかりしていて良かった。レーヨンジーンズ(とくにレーヨン100%商品)の最大の欠点は洗濯して乾かすとしわくちゃになってしまうことだったが、レーヨン綿混にすることで、その欠点を緩和することができた。その後「ポリノジック」というレーヨン系の素材を採用することで洗濯ジワを完全に克服した。最後期には、さらに改良した「タフセル」なるレーヨン系の素材が採用されていたと記憶している。

コメント0

「「糸へん」小耳早耳」のバックナンバー

一覧

「消えた「レーヨンジーンズ」の先進性」の著者

南 充浩

南 充浩(みなみ・みつひろ)

フリーライター、広報アドバイザー

1970年生まれ。洋服店店長を経て繊維業界紙に記者として入社。その後、編集プロダクションや展示会主催業者などを経て独立。業界紙やウェブなどに記事を書きつつ、生地製造産地の広報を請け負う。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長