• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

世界的IT投資会社が日本拠点を開設

スカイプ創業者でアトミコ代表のニクラス・ゼンストローム氏インタビュー

2012年6月27日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 IT企業を中心に投資活動を展開する英Atomico(アトミコ)が6月26日、日本に拠点を新設する。これに合わせ、インターネット電話サービス「Skype」の日本法人、スカイプジャパンの代表取締役を務めてきた岩田真一氏が日本代表に就任する。

 アトミコはスカイプの共同創業者の一人であるニクラス・ゼンストローム氏が2006年に設立した世界的な投資会社で、英ロンドンに本拠地を構える。これまでブラジル・サンパウロ、中国・北京、トルコ・イスタンブールに拠点を構え、50社以上への投資を手掛けてきた。日本の拠点をベースに、今後は日本企業への投資、および経営支援を進めていく考え。アトミコ創設者、ニクラス・ゼンストローム氏に話を聞いた。
(聞き手は原 隆)

東京に拠点を設けるに至った理由を教えてほしい。

アトミコのニクラス・ゼンストローム代表

ニクラス・ゼンストローム(以下ゼンストローム):アトミコは世界中で投資活を展開しているベンチャーキャピタル(VC)だが、投資だけにとどまらず、経営支援に注力しているのが強みだ。

 日本の市場、産業規模は極めて大きく、以前から注目していた。日本には優れたテクノロジー企業がたくさんある。これまでも日本には人的資源を割き、投資案件を探してきたが、ロンドンから行うのは大変だった。今回の拠点開設でより多くの投資機会を得られると考えている。


元スカイプジャパンの代表取締役だった岩田真一氏を日本代表として招聘した。

アトミコ日本代表の岩田真一氏。元スカイプジャパン代表という経歴を持つ

ゼンストローム:彼とは2005年からスカイプで一緒にやってきた間柄だ。信頼している点が最も大きい。アトミコは小規模の体制を敷いており、世界で25人しか社員がいない。特に人材採用については慎重かつ、厳選して選ぶ。

 岩田氏は幅広い人的ネットワークを持ち、マーケットに対する豊富な知識もある。過去の実績も申し分ない。外資系企業の多くは英語力で採用して数多くの失敗を重ねる。英語がうまい人間はプレゼンが上手だ。しかし、私が重視するのはそこではない。本当に日本市場で何を起こっているのかを知る人材が欲しかった。岩田氏はうってつけの人材だと思う。

アトミコは既に50社以上に投資しているが、企業の成長性は別として共通している点があれば教えてほしい。

ゼンストローム:我々が重視するのは大きく3つだ。まず、オンラインの会社かどうか、非常に強いマネジメントチームがいるかどうか。そして何よりそのジャンルで一番になる可能性を秘めている企業への投資に注力している。

 アトミコの設立は6年前に遡るが、当初はシードと呼ばれる初期の初期と言える段階の企業投資がメーンだった。今もなおそういう投資案件があるが、最近ではレーターステージ(売り上げが計上されている企業)に焦点が移っている。

 アトミコとしては何かジャンルを決めて動くことはしない。むしろオープンな視野を大事にしている。指標となるポイントは、大きなトレンドをうまくつかみ、取り入れている企業なのかどうかだ。例えば、ソーシャルグラフ(ソーシャルネットワーク上の交流関係)やクラウド、クラウドソーシングなどの登場でビジネスのやり方が大きく変わる。こうしたトレンドを活用している会社に興味がある。

コメント0

「トレンド・ボックス」のバックナンバー

一覧

「世界的IT投資会社が日本拠点を開設」の著者

原 隆

原 隆(はら・たかし)

日経コンピュータ記者

宮崎県出身。お酒が好きです。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック