• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

あなたは部下からみて憧れの存在ですか

すべての結果は行動の集積である

2012年9月18日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 あなたは部下からみて憧れの存在ですか。後輩たちは「○○さん(あなたの名前)のようにはなりたくない」と思っていませんか。

 コラム名を『輝く課長の行動科学マネジメント』とした通り、本欄でいう「あなた」は課長やグループリーダーといった方々を指します。こうした方々が日本企業の現場を動かしているからです。行動科学マネジメントとは「すべての結果は行動の集積」と考え、小さくても良い行動を習慣にして結果を出すやり方です。

 冒頭の唐突な質問は、あなたの部下世代に起きている異変と関係があります。大学卒業者の就職難が言われて久しい中、厳しい戦いを勝ち抜いて企業に入社した若者たちのことです。

 日々、新しいことを吸収し、期待に胸を膨らませながら働いているはずの彼、彼女らに、「出世なんかしたくない」と、企業人としてネガティブなことを言い始める人が現れています。斜に構えているわけでもなんでもなく本気で。しかも、人もうらやむような超有名大企業に入社して間もない若者たちが、です。

 いったい、これはどうしたことでしょう?

 話を聞いてみると、原因の一つに「先輩たちの姿」があることが分かりました。特に直近の上司である課長が全然格好良くなく、「将来、ああいう風になりたい」とは到底思えないそうです。課長は、こうした事態を看過するわけにはいきません。

 彼、彼女らからすると、多くの課長たちは、毎日遅くまで残業しているのに特別な成果を上げているわけでもなく、会社からもさほど評価されていないように見えています。いつも疲れていて、部下にイライラ当たり散らしてばかり。本当だったら、働き盛りでピカピカに輝いていて、自分たちをグイグイ導いてくれるはずなのに……。

「苦手なことを頑張れ」というのは理不尽?

 「甘えるな!」と思われた方も多いでしょう。実際、課長のあなたが新人だったとき、当時の上司であった課長クラスの人たちは、あなたを育てるために厳しく指導したはずです。

 営業職なら、ろくに基本も分からないうちから飛び込み営業させたり、名刺を1日100枚配らせてみたり…。事務職なら、いきなり書類作成を命じ、「こうしろ」という具体的指示をせず、しかも何回もダメを出し、書き直させる・・・。

 まず壁にぶち当たらせ、それを自ら乗り越えることで成長させるという方法は、あなたの世代までは通用しました。

 このやり方は企業に限ったことではありません。あなたの両親も、あなたの成長をうながすため、ときに厳しいことも言ったでしょう。学校の部活動でも、顧問や先輩から同様の指導を受けたのではないですか。

コメント0

「輝く課長の行動科学マネジメント」のバックナンバー

一覧

「あなたは部下からみて憧れの存在ですか」の著者

石田 淳

石田 淳(いしだ・じゅん)

ウィルPMインターナショナル社長

行動科学マネジメントの第一人者。行動分析、行動心理を基にしたマネジメント手法を日本人に適したものにアレンジ、短期間で8割の「できない人」を「できる人」に変えると企業経営者などから支持を集める。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

グローバル市場でいい仕事をしたければ、まず「世界に通用する見識」を磨くことだ。

中谷 巌 「不識塾」塾長、一橋大学名誉教授