• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「お母さんの味」企画がもたらした意外な発見

好調クックパッドの知られざる人気サービス

2012年9月18日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 国内最大の料理レシピサービスを提供するクックパッド。9月7日に発表した2012年5~7月期の決算は、売上高が前年同期比31%増の11億円、税引き利益が同70%増の3億4200万円と過去最高を記録。料理レシピの利用者も月間2000万人を突破した。米アップルのiPadへの対応、プロの料理人のレシピを販売する「レシピストア」、野菜宅配サービス「やさい便」など、本業を補完する新サービスも次々と投入している。

 国内ポータル最大手のヤフーと提携するなど大型の発表が相次ぐが、その中で、6月から開始した新サービス「教えて!おすすめレシピ」が密かな話題を呼んでいる。利用者同士でおすすめのレシピを教え合う、いわばレシピ交流の場だが、クックパッドの予想以上の盛り上がりを示しているという。同サービスを使って8月に開始した「のこそう、お母さんの味」キャンペーンは、レシピ投稿が1カ月で1000を突破するなど、大盛況を示している。この反響の裏には、従来のクックパッド利用者とは異なるユーザー層の開拓があった。「教えて!おすすめレシピ」の開発メンバーの一人でもある大枝絢氏に、その内実を聞いた。

(聞き手は蛯谷 敏=日経ビジネス)

「のこそう、お母さんの味」キャンペーンが好評のようですね。

クックパッドHappy Author部の大枝絢氏
(写真:的野 弘路)

大枝:「お母さんやおばあちゃんから教わった、思い出のレシピを教えて下さい」という、質問をクックパッドで募り、それを紹介していくという企画なのですが、8月の企画開始以来、反響が凄いんです。

 この問いかけは、「教えて!おすすめレシピ」という弊社が6月から提供しているサービス上で実施しているのですが、通常なら1つの質問で反応は数十がいいところなんです。ところが、この企画に対する反応は1カ月で1000を突破しました。教えていただいたレシピには、一言、お母さんとのエピソードを添えていただいています。これがどれもジーンとくるものばかりで…。「お母さんの味」に皆さんとって思い入れがあることを実感しています。

減少の一途をたどる「母の味」

確かに、今は母親よりもクックパッドのレシピを参考にして料理をする人が多いのかも知れませんね。

大枝:そうなんです。実は7月に、クックパッドの利用者にアンケート調査を実施したんですよ。日々の料理の参考にしている情報について聞いたのですが、結果は「クックパッド」「テレビ」「雑誌・書籍」「両親や祖父母」の順になりました。まあ、予想していた通りの結果ではあり、クックパッドを支持いただいている点においては嬉しい限りなのですが、その半面、母親から料理を受け継ぐ伝統というか習慣が減っていることに、一抹の寂しさを覚えたんですね。

母親から料理を教わる機会が、どんどん減っているわけですね。

大枝:はい。それは、共働きの世帯が増えて料理を教えてもらう時間が減っているとか、情報技術の発達によってクックパッドを利用できるようになったとか、様々な要素があるとは思うのですが、やはり昔お母さんが作ってくれた思い出の味が引き継がれなくなってしまうのは、何かもったいないし、寂しいと思うわけです。こうした伝統をどうにかして守ることも、ある意味でクックパッドの役割なのではないか。それが、「のこそう、お母さんの味」企画の背景にあります。

 ただ、今回の企画をやってみて、個人的にはもう1つ、新しい発見がありました。

コメント0

「トレンド・ボックス」のバックナンバー

一覧

「「お母さんの味」企画がもたらした意外な発見」の著者

蛯谷敏

蛯谷敏(えびたに・さとし)

日経ビジネス記者

日経コミュニケーション編集を経て、2006年から日経ビジネス記者。2012年9月から2014年3月まで日経ビジネスDigital編集長。2014年4月よりロンドン支局長。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

定年後の社会との断絶はシニアの心身の健康を急速に衰えさせる要因となっている。

檜山 敦 東京大学先端科学技術研究センター 講師