• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

膨張するアジア新興国の家計債務

インドネシアやマレーシアはブレーキをかけ始めた

  • フレドリック・ニューマン

  • 孕石 健次

バックナンバー

2012年9月25日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 2008年以降の欧米先進国の金融危機とそれに続く景気減速が輸出依存度の高いアジア新興国を直撃した。アジア新興国は域内貿易の拡大と内需拡大による対欧米先進国輸出依存からの脱却(デカップリング)に懸命に取り組んだ。その甲斐があり、ユーロ危機が一段と深刻化した今年も、中国やインドが10%近い高成長からの減速を余儀なくされたものの、アセアン主要国は年率6%前後の堅調な成長を続けている。アジア新興国は狙い通り、欧米先進国からのデカップリングに成功したかに見える。その原動力の1つは旺盛な個人消費であることは疑いない。日本企業も、急速に拡大するアジア新興国の個人消費市場への参入を目指し、自動車や二輪車、コンビニや外食、ゲームや通信サービスといった多岐にわたる分野で、これらの国々への新規進出や事業拡張を図っている。個人消費の伸びの背景にあるのは、1人当たり所得の向上と中間所得者層の急速な拡大だ。

家計債務のGDP比率、韓国はギリシャ上回る

 一方、旺盛な個人消費と共に、家計債務も急速に拡大し、これが新たな懸念材料になり始めている。今年6月に韓国の中央日報が伝えた「韓国の家計負債比率 OECD平均を大幅に上回る」との情報に関係者が注目した。これによると、韓国の家計債務のGDP(国内総生産)比率は2010年に81%に達し(後出のグラフの数値より高いが、ここでは銀行借入以外も含んでいるため)、債務危機に直面しているスペインの85%に迫り、ギリシャの61%を大幅に上回るという。

 内需主導への成長モデルへの転換が順調に進んでいるかに見えるアジア新興国だが、今度は家計債務急増に対するコントロールが課題になってきた。実際、韓国では家計債務急増への監視を強め、インドネシアでは自動車や二輪車の割賦販売に頭金支払いを義務づける規制を導入している。今回は、HSBCのエコノミストがこの問題を分析したレポートを紹介したい。

 欧米の家計がかつて借金漬けになりながら消費を謳歌し、バブルの崩壊を招いたことをあげつらうのは簡単である。実は、アジアの家計も、低金利環境と楽観的な所得見通しを背景に借り入れを積極的に増やしている。だが、アジアでは債務の増加で個人消費がすぐに落ち込むリスクは見られない。そもそも欧米とアジアの家計債務には大きな違いがある。とはいえ、以下の2点に留意する必要があろう。

 まず、家計債務の増加に規制当局が関心を寄せ、借り入れ規制の強化で個人消費の伸びが抑制される可能性がある。無論、長期的に見れば、これは良いことだが、足元で世界経済の減速感が強まる中、アジア経済にとっては新たな足かせ要因となる。

 第2に、家計はいつまでも債務を膨らませ続けることはできない。したがって、今後も個人消費を伸ばすには、所得の伸びを加速させる必要がある。だが、賃金の伸びが一段と加速した場合、企業利益には下押し圧力がかかる一方、インフレ圧力が強まる可能性が高い。

 図1は、欧米とアジア諸国の家計債務(銀行の貸出残高)の対GDP比を示したものである。アジア諸国に比べて米国と英国、スペインの家計債務の比率が際立って高いことが分かる。これを見て、アジアの家計債務は懸念するほどのものではないと考える人もいるかもしれない。しかし、果たしてそうか。

コメント0

「エマージングエコノミーの鳥瞰図」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

本当の問題は労務費ではありません。 熟練技能を持つ職人さんが 少なくなっていることです。

押味 至一 鹿島社長