• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「数字をつかめずして新興国経営はなし」

第11回:財務は事業の“成績表”

  • 山下 充洋

バックナンバー

2012年11月9日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 経営者にとって、財務諸表は自分たちの努力と実践に対する“成績表”と言えるだろう。海外に進出するだけでいいのなら、初期投資のコストさえあれば可能だが、売り上げを立て、利益を残し、事業を継続していくには、次々と現れる課題をクリアしなければならない。外部・内部の環境が悪くなったときに、できるだけ早く察知して対策を打つ必要がある。

 毎月の財務諸表を客観的に読むことができていれば、会社が良くなる兆しも、悪くなる翳りも、見逃さずに済むはずだと山下氏は語る。それができねば、責任者は務まらない、とも言う。(聞き手は、伊藤暢人)

国内事業においても財務諸表を分析することは大切だと思いますが、ことに新興国でのビジネスにおいて、チェックすべきポイントはどこでしょうか?

山下:財務諸表は、経営のヒントがぎっしりと詰まっている宝物です。あり余るほど潤沢な資金があり、多少の失敗をしても事業存続に影響を与えない、磐石な財務体質の会社は別ですが、このご時世、そんな会社は滅多にないでしょう。経営トップが自社の懐具合を把握していないようでは、いざというときに的確な手を打てないばかりか、大胆な戦略や戦術を立案することは不可能です。また専門家に相談し、意見を言われてもその意味やリスクを理解できないでしょう。

 事業の結果を見るという意味でP/Lが重視されることが多いですが、順番から言えば、先にC/Fを掌握し、次にB/Sをチェックしておくべきだと思います。中でも、売掛金・買掛金、在庫、現金(キャッシュ)、そして負債の内容の5つが最重要項目です。とりあえず、この5つが健全な範囲に収まっていれば、倒産という最悪の事態を免れることができます。

 次に、十分たちの実力や限界を知り、課題解決やこの先の成長・発展のための知恵を絞るために必要な材料となるのが、P/Lですが、売り上げ、原価、人件費、固定経費と当期利益といった指標です。いずれも、数字を空で言えることも大事ですが、数字が持っている意味を理解しないまま、漠然と上がった下がったと騒ぎ、上げろ下げろと指示しているだけでは、ただの“管理”に終わってしまいます。

 上がったなら上がった要因、下がったなら下がった要因をつきとめ、改善するには何が必要かを導き出すことが大切です。例えば、海外事業には為替がついて回りますので、為替の変動が著しい場合、そのリスクを回避するためにどうすればいいか?ということは非常に大きな課題です。財務諸表から対策を考える場合、原材料を外貨建てで購入している場合、数字のどこが変わるのか? 戦争勃発のおそれがあるとニュースで聞いたら、原油高で影響が出る科目はどれかを常に理解し、その変化を常に掌握し、変動した場合のそれぞれの対応策を具体的にシミュレーションしておき、有事の際には、それをカバーする動きをとればいい訳です。保存できる原材料なら大量に事前に購入しておくというのも一案ですし、やむを得ずコストが上がったときは、製品の値上げをした場合と、値上げをこらえて何か別の競争力をつけて踏ん張る場合とをシミュレーションして方針を決める。これが、経営戦略というものです。

 内容を理解していない数字は単なる記号ですし、ニュースを見て現実を知るのは既に遅い訳で、そんなリアクション経営では自社を守れません。また自社に関係のあることだと察知して手を打てないのなら、そのニュースは単なるインフォメーションにすぎません。報道から未来を予測し、数字の持つ意味と掛け合わせて対策を練ることができてはじめて、インフォメーションはインテリジェンスに変わるのです。「一葉落ちて秋を知る」と言う感性と敏感なセンスが大切です。

コメント0

「新興国市場で成功するための実践講座」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

環境の変化にきちんと対応して、本来提供すべき信頼されるサービスを持続できる環境を作り出さなければならない。

ヤマトホールディングス社長 山内 雅喜氏