• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

あなたの社会人としての経験値はゼロだ

【第1回】失敗するために社会に出たことを忘れずに

2013年3月19日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 当社「武蔵野」は東京・武蔵野市に本社を置き、ダスキンの代理店などを営んでいます。社員の数はパートを含めて約650人、売上高は約45億円という会社です。その会社に私が入ったのは、1978年のこと。その後、いったん独立して自分で会社を経営したのですが、創業社長から後継者になってほしいと言われ、85年に戻ってきました。当時は、なんと暴走族、スケバンあがりは当たり前、社員の20%が何らかの不正をする。私はそんな赤字だらけのダメ会社だった武蔵野で、社長として経営改革を断行し、今では多くの企業から見学者が来てくださるほどの高収益企業に変身させました。

 その改革の原動力となったのが、新人や入社数年目の若手社員です。彼らダメ社員を戦力に変えるために、私が徹底して言ってきたのは「どんどん失敗しろ」、この一言です。ただでさえダメな社員に向かって、さらに「失敗しろ」とけしかけた。それはなぜでしょうか。

若手を活用して武蔵野を高収益企業に変身させた小山昇社長(写真:陶山勉)

 あなたは、「できる社員」と「ダメ社員」の違いは何だと思いますか? 私は、失敗を恐れず、失敗から学ぶ、この姿勢があるかどうかの違いだと思っています。

 一見簡単そうに思えても、仕事と名の付くものは大概、その裏に実は複雑で精緻な仕組みがあり、お客様や取引先との微妙なパワーバランスがある。あなたが社会人として一人前になることは、こうした諸々のことを会得して、最適な動きができるようになることにほかなりません。

 そのために必要なのは、ただ1つ「経験」です。学生時代は、受験競争を突破するために記憶力で勝負してきた。でも社会に出たら記憶力だけでは勝てません。あなたの経験こそが、武器になるのです。

 40年近くに及ぶ会社人生から見れば、この記事を読んでいるあなたの経験値はゼロに等しい状態かもしれません。当然、これからはどんどん経験を積み上げていかなくてはなりません。ところが私の見るところ、優秀な人ほど、すなわちこの記事をお読みのあなたのような人ほど、経験を積むことが下手な人が多いです。

 なまじ優秀なだけに、行動を起こす前に「失敗がないようにしよう」「うまくやるにはどうしたらいいか」と、あれこれ考えてしまうからでしょう。だからなかなか手が出せない。足も踏み込めない。当然、経験値を伸ばすこともできない。

経験がないことは失敗するのが当たり前

 失敗したくない、うまくやりたいというのは人間として当然の心理ですから、あなたがそう思うこと自体は私も責めません。しかし、どうか勘違いしないでください。繰り返しますが、あなたの社会人としての経験値はゼロに等しいです。

 人間は、およそ経験のないものはうまくできません。あなたがどれほど深く考えようが、どれほど綿密なシミュレーションを立てようが、初めてのことは九分九厘失敗する。もし成功しても、それはただのまぐれです。あなたの実力ではありません。それならさっさと行動し、経験を積み上げたほうがよい。

 「よく考えてから行動しなさい」。子どものころから、何度となくそうたしなめられてきたことでしょう。一般論としては確かにそうですが、新人・若手社員の辞書には無用の言葉です。私は、わが社の新卒社員にいつもこう教えています。「考」よりも「行」が先だと。

コメント2

「小山昇の 「20代で身に付けるべき“仕事の超基本”」」のバックナンバー

一覧

「あなたの社会人としての経験値はゼロだ」の著者

小山 昇

小山 昇(こやま・のぼる)

株式会社武蔵野 社長

1948年山梨県生まれ。76年に武蔵野に入社し、89年から現職。赤字続きの同社で経営改革を断行。2000年、2010年に日本経営品質賞を受賞。ダスキンの加盟店業務の傍ら、550社以上に経営を指導。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

プロフェッショナルとして、勝負どころで安易に妥協するなら仕事をする意味がない。

手嶋 龍一 作家・ジャーナリスト