• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

注目の「ZARA HOME」がついに上陸!

インテリア特化の巨大ブランドをいち早く解説

2013年4月22日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

グローバル経営の教科書
ZARA、H&M、LVHMなどファッション産業のメジャープレイヤーを徹底解剖!

 「金融緩和」「財政出動」「成長戦略」の3つを柱にデフレ脱却と安定的な経済成長を目指していくアベノミクス。この3つはどれも密接に関連しているが、一時的な改善ではなく、持続的な成長を実現するには次代を担う成長戦略の構築が欠かせない。


 本連載では今後の成長産業として期待がかかる日本のカワイイ系ファッションとその舞台裏を見ていく(「カワイイ」を支えるファッションビジネスの現状や戦略については、編集部の新刊「グローバル経営の教科書――『カワイイ』を支えるファッションビジネス最前線」をご覧ください)。


 「ようやくやってきた」というのが雑貨好きの人々の間の気持ちではないだろうか。

 ファッションスタイリストやモデルなどのファンも多く女性誌などでも注目を集めてきた。そのため長らく日本での展開を期待されていたが、なかなか実現には至らなかった。その雑貨ブランドが2013年4月、ついに日本に上陸する。

パリ・マドレーヌ店の外観。パリで一番大きい

インテリアに特化の巨大ブランド

 「ZARA HOME(ザラホーム)」は、ZARA(ザラ)を率いるインディテックスグループにある8つのブランドの中で、唯一のインテリア・雑貨ブランドだ。日本では国内最大級の商業施設として4月26日に開業するグランフロント大阪、さらに、大幅リニューアルするショッピングセンター、ららぽーと横浜に出店することが決まっている。

 そもそもザラホームとはどういうブランドなのだろうか。

コメント0

「「カワイイ」の舞台裏」のバックナンバー

一覧

「注目の「ZARA HOME」がついに上陸!」の著者

川人 わかな

川人 わかな(かわひと・わかな)

フリーランス編集者・ライター

フランス在住。ロンドン大学キングスカレッジ大学院卒業後、カルチャー誌やアート誌の編集に関わる。フランス・パリを拠点に、欧州全域の取材を手がける。主なテーマはライフスタイル全般。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の社会に足りないのは起業家精神です。

デイビッド・ルーベンシュタイン 米カーライル・グループ共同創業者兼共同最高経営責任者