• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

券売機に立ちすくむ人を責めないで

立ちそば三食目:「Kそば」の巻

2013年6月12日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

立ち食いそば(本連載では「立ちそば」と呼称します)という男メシの世界に、女子が挑む連載、今回は大手チェーン店の一角に、潜入してもらいます。…なぜ、どこにでもある店はイヤなんですか、イトウさん!?(担当Y)

 前回の、「蕎麦 冷麦 S」訪問の後のミーティングのときのこと。

 えっ、大きなチェーンのお店ってことですか?
 それはちょっと…
 女子は自分だけの空間で、ほっこりしたい生き物なんです。どこにでもあるようなお店じゃ、そそられない。楽しくない!

 …実は、大きなチェーンのお店なら是非、行ってみたいところがありました!
 それは「Kそば」。12、3年以上も前に立ちそば屋とは知らずに入ったお店の記憶はかなり曖昧。券売機で食券を買ったことさえ思い出せない…。しかしそこで食べた、つゆの旨い真っ白な「さらしな」のそばの味は、今でもありありとよみがえってくるのです。

******************

 …ある晴れた日のこと、四谷三丁目の交差点近く。
 とある「Kそば」のショーウインドーの前。「もり」(もりそば)と「かけ」(汁そば)の間で、私は猛烈に、迷っていた。

コメント9件コメント/レビュー

またまた、あるぢゃと申します。相変わらず、実食までの遠い道のり。その間に読者の胃袋をぎりぎり空かせておこうという憎い演出・・なのか? 今日も会社帰りに立ちそば決定です。さて、残念なことに「鳥から」を食せないことになりそうな気配ですが、ここで動議!? そばには「鳥から」ではなくて、「鳥天」なのではないか??(私が鳥天おろしそばが好きなだけですが)と思うのですが、イトウさん、いかがでしょうか? あ、これ冷ですが、もりではなくぶっかけですね。(2013/06/13)

「ワンコイン・ブルース」のバックナンバー

一覧

「券売機に立ちすくむ人を責めないで」の著者

イトウエルマ

イトウエルマ(いとう・えるま)

イラストライター

北海道室蘭市生まれ。桑沢デザイン研究所グラフィック研究科卒。文具メーカーで企画・デザインに携わり、その後フリーに。イラストルポなどを中心にお仕事しております。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

またまた、あるぢゃと申します。相変わらず、実食までの遠い道のり。その間に読者の胃袋をぎりぎり空かせておこうという憎い演出・・なのか? 今日も会社帰りに立ちそば決定です。さて、残念なことに「鳥から」を食せないことになりそうな気配ですが、ここで動議!? そばには「鳥から」ではなくて、「鳥天」なのではないか??(私が鳥天おろしそばが好きなだけですが)と思うのですが、イトウさん、いかがでしょうか? あ、これ冷ですが、もりではなくぶっかけですね。(2013/06/13)

実食前にここまでたくさんのネタを掘り起こせるのがすごいです。「立ちそばあるある」がてんこ盛りで、毎週楽しみにしています。店名のヒントが微妙にあるので、すぐに食べにいけるのもポイント高いです。(2013/06/12)

面白い、読んでて蕎麦がたべたくなります。(2013/06/12)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

店長や売り場主任などの管理職は、パートを含む社員の声を吸い上げて戦略を立てることが重要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長