• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「対馬は韓国のものだ」と言い出した韓国人

韓国の異様な行動を岡本隆司准教授と読む(1)

2013年6月19日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 韓国の異様な行動が目立つ。岡本隆司・京都府立大学准教授と「華夷意識」を補助線に読み解く(司会は田中太郎)。

「対馬の即時返還」を決議

岡本隆司(おかもと・たかし)
京都府立大学文学部准教授。1965年京都市生まれ。神戸大学大学院文学研究科修士課程修了、京都大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学、博士(文学)。専門は近代アジア史。多言語の史料を駆使した精緻な考証で、現代の問題にもつながる新たな歴史像を解き明かす。主な著書に『近代中国と海関』(名古屋大学出版会、1999年、大平正芳記念賞受賞)、『属国と自主のあいだ』(名古屋大学出版会、2004年、サントリー学芸賞受賞)、『世界のなかの日清韓関係史』(講談社選書メチエ、2008年)、『中国「反日」の源流』(講談社選書メチエ、2011年)、『李鴻章』(岩波新書、2011年)、『ラザフォード・オルコック』(ウェッジ選書、2012年)、『近代中国史』(ちくま新書、近刊)などがある。(撮影:佐藤久)

岡本:「対馬返還論」が韓国で盛り上がっています。聞いた日本人は驚きます。議論自体は昔から韓国にあったものですが、なぜ今、突然に対馬なのか――。これを考えることで韓国人や中国人の見方・考え方を知り、日本に対する動きを予測することも可能です。

竹島だけではなく、対馬の領有権を韓国が主張する、というのですか!韓国人は本気でそんなことを言い出したのですか。マナーの悪い韓国人の観光客が押し掛けたり、土地を買いあさったりして対馬で韓国問題が起きていることは知っていましたが……。

鈴置:ソウル近郊の議政府市という自治体の議会が、今年3月22日に日本政府に対し「対馬の即時返還」を求める決議文を採択した、と韓国メディアが報じています。

 4月末には大韓民国海洋連盟という組織と、釜山にある釜慶大学という大学が「対馬返還を日本に求める」目的でシンポジウムを開きました。この連盟の総裁は元・海洋水産相であり、それほど「変わった団体」というわけではありません。

 韓国の新聞も昨年から「対馬領有論」を主張する軍人や小説家の意見を載せ始めています。岡本先生のご指摘のように、昔からそうした主張はありましたが、韓国メディアではほとんどとりあげられませんでした。それがここに来て、急速に目立つようになりました。

「沖縄」と同根の「対馬」

なぜ、「対馬は韓国領」ということになるのでしょうか。

岡本:要するに、朝貢という歴史上の制度が関わっています。朝貢とは、臣下が君主のところに貢ぎ物をもって挨拶に行く儀礼のことです。朝鮮王朝(李氏朝鮮)が中華王朝に朝貢をしていたのは有名です。

 一方、朝鮮王朝からみますと、江戸時代まで釜山に使者を送っていた対馬が朝鮮に朝貢していた、自分たちに臣属していた、ということになります。このあたりの史実は学界では常識なのですが、普通の日本人はよく知りません。

でも、厳然として対馬はずっと日本の一部ですが……。

コメント21

「早読み 深読み 朝鮮半島」のバックナンバー

一覧

「「対馬は韓国のものだ」と言い出した韓国人」の著者

鈴置 高史

鈴置 高史(すずおき・たかぶみ)

日本経済新聞社編集委員

1977年、日本経済新聞社に入社。ソウル特派員(87~92年)、香港特派員(99~2003年と06~08年)などを経て、04年から05年まで経済解説部長。02年度ボーン・上田記念国際記者賞を受賞。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック