• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

まずアップストアに住めと言っています

村上臣CMOにエンジニアの意識改革を聞く(下)

2013年12月17日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

(写真:的野弘路、以下同)

 「スマホファースト」「スマデバファースト」を掲げた新体制において、ヤフーのエンジニア集団の再活性化を託されたのがCMO(チーフ・モバイル・オフィサー)の村上臣氏である。ヤフーエンジニア約2000人の活性化策を聞くインタビューの後編をお送りする。前編はこちら。(聞き手は蛯谷 敏)

◆   ◆   ◆

エンジニアのキャリアパスを用意したことが、意識改革に大きく寄与したということでした。

村上:エンジニアのキャリアパスでもう1つ加えると、「いずれ起業してみたい」という社員にも道筋を作ってしまったのが、面白いところかも知れませんね。「スター育成プログラム」と呼ぶ制度で、起業のアイデアを社外のインキュベーション・プログラムに持ち込めるようにしました。MOVIDA JAPANの孫泰蔵さんと組んで、本物の起業家たちとガチンコで起業家育成プログラムを受けられるというのが特徴です。

 若い世代は起業願望も結構ありますから、まあ、すぱっと辞めてリスクを取るのもいいんですけど、1回練習しておいた方がいいんじゃないの?という感じで。元本保証型の起業プログラムという面白い仕組みです。もちろん、成功すれば、MOVIDAもヤフーもベンチャーキャピタルを持っていますから、出資も可能です。

 ですから、ヤフーにいれば、エンジニアとしてずっと力を発揮していくもよし。途中でマネジメント側に転向するもよし。さらには起業にも挑戦できる。

 意欲さえあれば、エンジニアとしてやりたいことは、すべて実現できる環境を用意しました。これが、1年目の改革で大きく変えたことですね。

「爆速経営 新生ヤフーの500日」のバックナンバー

一覧

「まずアップストアに住めと言っています」の著者

蛯谷敏

蛯谷敏(えびたに・さとし)

日経ビジネス記者

日経コミュニケーション編集を経て、2006年から日経ビジネス記者。2012年9月から2014年3月まで日経ビジネスDigital編集長。2014年4月よりロンドン支局長。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リクルートは企業文化そのものが競争力です。企業文化はシステムではないため、模倣困難性も著しく高い。

峰岸 真澄 リクルートホールディングス社長