• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

NYのスタートアップを1カ月潜入取材

米国最大都市に生まれたスタートアップシーンの今を探る

2014年1月16日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 2013年10月21日、私は期待と不安をめいっぱい抱えて、初めてニューヨークの街に降り立った。

 早朝のフライトで到着した私が最初に向かったのは、ブルックリンからさらに南へ進んだ場所にあるブライトンビーチ。一般の家をホテルのように予約できる「airbnb(エアビーアンドビー)」で予約した滞在先の鍵を受け取るためだ。

 料理ライターだというホストの女性は、アパートからすぐのビーチを案内してくれた。輝く太陽とどこまでも続くビーチ、紅葉した美しい木々。すべてが私の到着を祝福してくれていると感じるほど、胸が高鳴った。本当にニューヨークに来たんだ!遠くにわずかに見えるマンハッタンに興奮を抑えきれず、旅のはじまりを祝って一人コーヒーで乾杯した。

 この時私はまだ、ニューヨークのスタートアップから本当に素晴らしい歓迎を受けることになるとは微塵も思っていなかった。

ニューヨークで迎えた初めての朝。

 ニューヨークで私は、今考えても夢だったのではないかと思うほどの人たちと出会うことができた。ニューヨークスタートアップのメジャープレイヤーである「foursquare(フォースクエア)」の創業者であり、圧倒的な知見とオーラを持つNaveen Selvadurai(ナヴィーン・セルバドライ)。西と東の主要メディア創業者から支援を受けながらインターネット上での会話を促進させるサービス作りに挑む気鋭のスタートアップ「branch(ブランチ)」の創業者であるJosh Miller(ジョッシュ・ミラー)

 名前を聞いただけで気後れしてしまいそうな人との出会いだけではない。「スタートアップカルチャー」というものに触れられる機会を、多くの人や会社が与えてくれた。「Etsy(エッツィー)」や「LittleBits(リトルビッツ)」を始めとするものづくりを支援するアーティスティックなスタートアップ。「betaworks(ベータワークス)」や「Lerer Ventures(レアーベンチャーズ)」のような新しいスタートアップのハブのような存在となっているベンチャーキャピタル。ヘルスケアやエデュケーションなど、今ニューヨークで注目の領域で大きく成長する「Noom(ヌーム)」や「General Assembly(ゼネラルアセンブリ)」。

 たくさんの素晴らしいスタートアップカルチャーと出会い、オープンで親身になってくれる素晴らしい友人との出会いで、私の人生自体が変わるとさえ思えるほどの興奮を覚えた。

 ニューヨークへ行くと決めてから1カ月。自分でも驚くような早さで、私はニューヨークの地を踏むことになった。

コメント3

「INSIDE LOOK ―NYCスタートアップの現場―」のバックナンバー

一覧

「NYのスタートアップを1カ月潜入取材」の著者

江原 理恵

江原 理恵(えはら・りえ)

RE 代表取締役

花や植物を使ったプロダクトデザインから、インターネットを活用した様々な形のつながりデザインに取り組んでいる。NYCのスタートアップシーンのコントリビューター。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

韓国がダメでも、日本なら技術を見る「目」が投資家にあるはずだ。

崔 元根 ダブル・スコープ社長