• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

渡辺順子のワインの「美学」「経済学」

このコラムについて

ワインは、実に多彩な側面を持ったお酒です。光の当て方によって、さまざまな姿を見せてくれます。誰もが楽しめる“美味しいお酒”という面だけでなく、富や権力の象徴、文化的遺産、そして個人の“資産”として扱われる面もあります。この連載では、“ワインという不思議な飲み物”のいろいろな側面に光を当てていきます。知られざる「プレミアムワイン」の世界にご招待しましょう。

記事一覧

著者プロフィール

渡辺 順子

渡辺 順子(わたなべ・じゅんこ)

プレミアムワイン代表取締役

2001年からクリスティーズでワインオークションに携わる。クリスティーズでアジア人初のワインスペシャリストとして活躍。オークション文化、ワイン文化を日本に広めている。アメリカソムリエ協会・ソムリエ認定

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

5年前は(日本製を好む中国人の消費は)一過性のものだと考えていた。

高原 豪久 ユニ・チャーム社長