• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

島国・日本がいまだ目覚めぬ「水の観光」

2020年TOKYO・隅田川が拓く可能性

2014年4月24日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

隅田川に「宇宙船」が登場した理由

松本零士氏がプロデュースした旅客船「HIMIKO(ヒミコ)」は、ティアドロップ(涙滴)がイメージ・コンセプト。近未来的なデザインが人の目を引く(写真は筆者撮影)
取材日の平日(月曜)、乗客の多くは外国人だった。ホタルナの船内は窓が大きく取られ、開放的な空間になっている(写真左)。勝鬨橋をくぐり東京湾に出ると、甲板に上ることができる(写真右)。水上バス所要時間:浅草-(40分)-日の出桟橋、日の出桟橋-(20分)-お台場海浜公園

 東京のウォーターフロントエリアで、近年多くの外国人旅行者の注目を集める船があります。隅田川と東京湾を結び運航する旅客船「HIMIKO(ヒミコ)」と「HOTALUNA(ホタルナ)」です。銀河鉄道999などの作品で知られる漫画家の松本零士さんがプロデュースしたもので、いずれも松本作品を彷彿とさせる近未来的な船体です。この独創的デザインの船が隅田川に登場した背景には、ある理由がありました。

 隅田川の両岸のほとんどは、高い堤防が街と川とを分断しています。これは水害対策のためでもありますが、水上バスから見えるのは殺風景なコンクリートの堤防と景観を妨げる首都高速、そして川にかかる15の橋だけ。パリのセーヌ川やロンドンのテムズ川のような歴史的建造物や美しい町並みは望めません。船内アナウンスで「左手に見えるのが国技館です」と言われても、見えるのは屋根の一角だけ。せっかくの歴史的建造物の橋も、下から見上げて通り過ぎるだけです。

 桜の名所がある浅草周辺では隅田川は観光地として一定の魅力を有していますが、そこを過ぎれば見るべきものも少なく、観光クルーズとしては魅力に欠けるものがありました。そこで東京都観光汽船(株)は発想を転換したのです。川ではなく、景観でもなく、船そのものを魅力あるコンテンツにしようという戦略です。

 2004年に投入されたヒミコはティアドロップ(涙滴)をイメージ・コンセプトとして、子供たちが乗ってみたいと思う船をデザインしたもの。そのフォルムは丸みのある流線型をしています。こんなデザインは世界のリバークルーズのどの本を見ても出てきません。日本ならではのコンテンツです。

 2012年に運航開始したホタルナは宇宙船をイメージしたもので、船の上には遊歩甲板を設置。東京湾に出ると、船外に出て景観を楽しむこともできます。いずれも窓が広く取られ、天井もガラス張りになっているため、隅田川にかかる橋を下から眺めることもできます。船内には飲み物やジェラートを提供するサービスコーナーもあります。

 開放的な船内では記念写真を撮る人の姿が絶えません。取材した平日の便の乗客は、行きも帰りも半数以上が個人旅行の外国人グループの人たちでした。多くは欧米の方ですが国籍も様々。家族や友人、恋人などで楽しむ姿が見られました。

 ただ、こうした魅力的なコンテンツも、事前に知られていなければ利用する人の数も限られます。日本国内に設置された外国人向けのツーリスト・インフォメーション・センター(TIC)の中には、観光地を多言語で紹介するパンフレットなどが多数置かれていますが、そこに来て情報を手にする人はごく一部です。

 観光客が日本に来てから有益な情報を提供するのでは、機会を逸してしまう観光地も多くなります。このようなミスマッチをなくすには、観光客が出発する以前に、それぞれの国において日本に関する効果的な情報訴求をすることが求められます。

コメント7

「日本人が知らない新・ニッポンツーリズム」のバックナンバー

一覧

「島国・日本がいまだ目覚めぬ「水の観光」」の著者

水津 陽子

水津 陽子(すいづ・ようこ)

合同会社フォーティR&C代表

経営コンサルタント。合同会社フォーティR&C代表。地域資源を活かした観光や地域ブランドづくり、地域活性化・まちづくりに関する講演、コンサルティング、調査研究、執筆等を行っている。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

現在の携帯電話は、昔の電話と比べて100倍豊かでしょう。クルマもきっとそうなります。

ジェンスン・フアン エヌビディア創設者兼CEO(最高経営責任者)