• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

新制服「ブルーライン」で世界に挑むANA

歴代制服から見えてきた時代の変遷

2014年4月30日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 全日本空輸(ANA)が、10年ぶりに、客室乗務員の新制服を刷新する。

4月24日にANAが発表した新制服(撮影:吉川 忠行、ほかも同じ)
ANAのコーポレートカラーをアクセントにする

 10代目となる新制服のデザインはグレーを基調とし、ANAコーポレートカラーの「ブルーライン」をアクセントで使う。客室乗務員に加えて、地上旅客係員やラウンジ係員も制服を刷新。今冬からグループ約1万3000人が、新たな制服を着用することになる。

 ANAは創立60周年となる2012年12月1日に制服を刷新すると発表した。
 デザイナーに起用したのはシンガポール生まれのネパール人、プラバル・グルン氏。ミシェル・オバマ米国大統領夫人や英国キャサリン妃、レディー・ガガなどの衣装を手がけた実績がある。

 ANAが制服のデザインに外国人を起用するのは初めてで、グルン氏が航空会社の制服を手掛けるのも初めてのことだ。

 ANAは新制服のコンセプトを3つに定めた。
 1つ目は世界的な認知度向上のための「挑戦」を実現するために、「強く生まれ変わる」「進化する」「きらめく」を感じられるもの。2つ目は「安心感」「信頼感」を感じられるもの。3つ目は、「日本のホスピタリティ」を感じられるもの。

ブラウスは無地のブルーのほかに、ツイード柄のブルーとピンクの3種類を用意する。ストレッチ素材を使い、動きやすさを重視
ライトグレーのジャケットとチャコールグレーのスカート背面にブルーのラインを挿す

 ANAは新制服で「世界のリーディングエアラインとしての高品質」を表現したと説明する。世界中の利用者が一目見ただけで、ANAだと分かるデザインにしたという。

 2016年度、ANAの国際線の提供座席数は、初めて国内線と同等になる。さらに2016年度以降は、ボーイング777-9XやエアバスA320neoといった、5機種70機の新機材を導入し始める。「世界への挑戦」という同社の思いを、新制服のデザインにも反映したのだろう。

コメント4件コメント/レビュー

エアラインの制服が変わることがニュースになりますが、制服が変わるって誰に対してのメッセージなのでしょうか。企業の自己満足ですか?制服フェチの男性とキャビンアテンダントに憧れる若い女性でしょうか。制服の変更やらそのPRへの投資は利用者が望むサービスに反映されているのでしょうか。他エアラインの挑発的?な制服も物議をかもしましたが、正直、利用者でCAの制服にこだわりを求める人が多いとは思えません。(2014/04/30)

「吉川忠行の天空万華鏡」のバックナンバー

一覧

「新制服「ブルーライン」で世界に挑むANA」の著者

吉川 忠行

吉川 忠行(よしかわ・ただゆき)

Aviation Wire編集長

ライブドアで同業初の独自取材部門「ニュースセンター」立ち上げに参画。ライブドア事件も内側から報じる。退職後はAFP通信社等で取材を続け、2012年2月Aviation Wire創刊。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

エアラインの制服が変わることがニュースになりますが、制服が変わるって誰に対してのメッセージなのでしょうか。企業の自己満足ですか?制服フェチの男性とキャビンアテンダントに憧れる若い女性でしょうか。制服の変更やらそのPRへの投資は利用者が望むサービスに反映されているのでしょうか。他エアラインの挑発的?な制服も物議をかもしましたが、正直、利用者でCAの制服にこだわりを求める人が多いとは思えません。(2014/04/30)

幸運にも来月末に国際線で実物にお目にかかれる事になったので、その後に感想を書かせていただきます。(2014/04/30)

地味で青いラインが変。4代目の制服はミニスカート。まあ、制服は女子高と同様に募集のためにあるのでしょう。(2014/04/30)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

小池さんがこの言葉(排除)を述べたことで、「風」が変わっていきました。 ただし、小池さんが言ったことは正論です。

若狭 勝 前衆院議員