• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

“歌詞”×SNS=ヒットの方程式

チャートオタクが斬る歌詞サイトの魅力

2014年5月20日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 私は、前回(私家版「ザ・ベストテン」2014)でカミングアウトしたように「ザ・ベストテン」をはじめとするランキングノートや、「こんなコンピいいな、できたらいいな」と選曲を妄想したコンピレーションCD構成ノート(そのうち数十枚は、その十数年後何らかの形で実現しています)を付けていましたが、その他にも好きなアーティストの歌詞をノートに書き起こしては「うーん、やっぱりこの歌詞はいいな~」とか惚れ惚れしていました。もう殆ど写経の世界だと思います(笑)。

 しかしインターネットが発達した現在では、J-POPを中心とした楽曲の歌詞を網羅した、いわゆる“歌詞サイト”というものが存在するので、そんな事をしなくても、様々な歌詞をタダで見ることができます(※ごく一部有料のサイトもありますが、それでも月数百円程度)。2009年、ひょんなことから歌詞サイトでもヒット分析の連載(「つのはず誠のキラ☆歌発掘隊」)を始めたのですが、私の同年代の男性などに“歌詞サイト”の話をすると、決まって「えっ、どういう人が見てるの?想像つかない」とよく言われます。そこで、歌詞サイトの面白さをもっとみなさんに知っていただきたいと思い、今回取り上げることにしました。

歌詞サイトのユーザーは圧倒的に20代以下が多い
CDパッケージ、ダウンロード、歌詞サイトのユーザー構成。(CD、ダウンロードは日本レコード協会調査(2012年)、歌詞サイトは歌ネットのアンケートより。)

 まず、歌詞サイトのユーザー構成を見ると、77%が10代や20代だと分かります。つまり、CDやダウンロードと比べても、圧倒的に若い世代の支持が熱いのです。(以下、歌詞に関するデータはいずれも歌ネット調べ。)

なぜ歌詞サイトを見に来たのか?
歌詞サイトを見にきたキッカケ。10年ほど前はレンタルCDの歌詞カード代わりと、カラオケの練習のため、がもっと多かったという。

 次に、「どういったキッカケで歌詞サイトを見に来たのか?」という問に対する回答を見ると、「レンタルの歌詞カード(がわり)」という人はわずか2%で、「カラオケの予習用」というのも16%とさほど多くなく、大半は「そのアーティストが好きだから」となっています。つまり、本質的には10代の頃の私と同じで、好きな歌い手の言葉に触れたい、あるいは新しい作品をいち早く知ったり、また自分が知る以前の楽曲を調べたりして、アーティストの魅力を掘り下げ、より共感したいのではないでしょうか。しかも、近年はネット上で「(好きなアーティスト)○○の歌詞、超いいよ~」とSNS上でつぶやく人から伝播して、特定のアーティストファンの訪問が増えているようです。

ネットで話題の、あの歌詞が知りたい

 また、「話題の歌詞が見たい」という人も、27%と近年増えているようで、これもSNSの影響が大きいでしょう。不謹慎な例で恐縮ですが、例えば、09年の夏、元女性アイドルが薬物使用で逮捕された際、ネット上では「白いクスリ」という巧妙な替え歌が大流行しましたが、その参照元となる原曲の歌詞検索が急上昇しました。

 また、12年末には、「おべんとうばこのうた」 の歌詞が、「おにぎり おにぎり」なのか「おにぎりをにぎり」なのかと、ネット上で議論となり、その影響でこの童謡が注目されるなど、これもSNSの発達とともに急速に伸びています。そういう風に、日常となったSNSの話題と歌詞サイトはつながっているのです。

コメント0

「ヒットチャート・オタクが教える あなたの知らないヒット曲」のバックナンバー

一覧

「“歌詞”×SNS=ヒットの方程式」の著者

つのはず誠

つのはず誠(つのはず・まこと)

音楽チャートアナリスト

京都大学大学院理学研究科から三菱化学に入社。97年に趣味を仕事に活かそうと音楽系広告代理店に転職、05年10月に独立しT2U音楽研究所を設立、音楽市場分析、企画CDの監修、選曲、記事執筆を行っている。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

面倒くさいことを愚直に続ける努力こそが、 他社との差別化につながる。

羽鳥 由宇介 IDOM社長