• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

やっぱり女子高生はスイーツ命

ドーナツに極甘フラペチーノ……寿命が縮まりそう

  • 椎木里佳

  • 椎木隆太

バックナンバー

2014年5月23日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 娘がどんなものが好きで、毎日何をしているのかよく分からない――。そんなパパのために、いまどきの女子高生事情を包み隠さずお伝えする本コラム。今回も、いつものように、女子高生とパパの会話を通じて最新事情をお伝えしていきます。

 今回は、女子高生が大好きなお菓子、スイーツ事情です。クリーム山盛りのフラペチーノとドーナツ、チョコレートブラウニー、パンケーキと、胃がもたれそうなものが勢ぞろいします。これだけハイカロリーなものを食べ続けても太らないのが不思議です。

■登場人物

椎木里佳
1997年、11月21日生まれ。16歳。都内の某女子校に通う女子高生。2013年の2月14日に株式会社AMFを立ち上げた起業家の一面も。先週は学校の研修旅行で奈良に行ってきました。お寺、飛鳥、平城京などを回ってきました。
椎木隆太
里佳の父。1966年生まれ。47歳。株式会社ディー・エル・イー代表取締役。「秘密結社 鷹の爪」などをはじめとするさまざまなキャラクターを保有。5月10日には、DLEが制作したパンパカパンツの映画「バナナン王国の秘宝」が公開されました。
編集S
札幌生まれ。都内の大学を卒業したアラサー。ややオタク。携帯電話を所有したのは高校生のとき。

編集S:さて、今回は里佳さんによく食べているスイーツやお菓子をもってきてもらいました。

娘・椎木里佳(以下、里佳):まず、はずせないのはスタバのキャラメルフラペチーノとシュガードーナツです! 友達同士でスタバに行く時も、だいたいみんな頼むのはこれですね。

父・椎木隆太(以下、父):どっちも甘いじゃない。ドーナツ食べるなら、飲み物は普通のコーヒーにすればいいのに。

スターバックスのキャラメルフラペチーノとシュガードーナツ。両方ともとにかく甘いです

里佳:甘いのがいいんだよ。キャラメルフラペチーノは、甘くてコーヒーが入ってないからいい。

:スタバに行って、なんでわざわざコーヒーを避けるのさ(笑)。

「最新JKマーケティング ~いまどきの女子高生事情~」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リクルートは企業文化そのものが競争力です。企業文化はシステムではないため、模倣困難性も著しく高い。

峰岸 真澄 リクルートホールディングス社長