• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「逆二八」のそばに期待満々、担当編集はラーメンに浮気?

第26食目 河北Y(神田錦町)

2014年5月28日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 単行本化のお祝いに久方ぶりに臨時復活の機会を頂き、遂行中の匿名調査。
 ものすごく張り切って、いつもの待ち合わせ時間、13時30分よりも少し早めに現場へと向かうと、

……わわわ、いつもなら遅れてご登場のY氏がすでにいらっしゃる!

:すっ、すみませんっ。お待たせしてしまった!

Y氏:…いいですよ。珍しく早く着いちゃって。で、何食います!?

 笑顔、ではないものの、常に時間とハプニングとご担当の日経ビジネスオンライン看板筆者様方の入稿に追われ、お会いする度にそのときのお心持ちがはっきりとお顔に、お声に滲み出てしまうY氏の、本日の表情は穏やか。しばらくぶりの立ちそば潜入再開で、イトウのモタモタに振り回された日々もすっかり忘れて、新たなお味との出会いを楽しみにして下さっていたのでしょうか!? 兎も角、月並みではありますがご提案。

祝・単行本化!『立ちそばガール!』(イトウエルマ絵・文)、5月20日発売決定!

:ここに来たら「肉そば」ははずせません!

 本日の潜入先は神田錦町にある「河北Y」。山形県河北町が発祥の山形名物、鶏出しのかけつゆで鶏肉の乗ったそばが頂けるのだという。

 なんだ、それなら珍しくもない。「かしわそば」(鶏肉の乗ったかけそば)があるじゃないの!と、初めて聞いた時には思った自分。ところが河北町の「肉そば」、鶏肉の出しなのに冷たいかけつゆで供されるというのです。

山形で「肉そば」に驚いた記憶

 とはいえ、この「肉そば」は、B級グルメ界ではつとに知られた存在でありました。

 鉄道駅のないこの町に人を呼び込もうと町の有志が郷土食「肉そば」でまちおこしを始めたところ、旨さが評判を呼び、あっという間にB級グルメの全国大会で第3位獲得の快挙を成し遂げた。休日ともなれば県外から人が大勢やってくる、今やまちおこしの成功例となりつつある。

 ところで当方、山形へ行った折に「肉そば」を食したことがありました。山形のそば街道にある、大石田町へダンナと一緒にそばを手繰りに行ったときのこと。2軒のそば屋をはしごして、山形名物板そばを味わった。

 「板そば」は、新潟でも用いられる「へぎ」に2~3人前分のそばを盛りつけたもの。器は同じでも山形の「板そば」と、新潟の「へぎそば」の違うところはつなぎと盛りつけ方。「へぎそば」はつなぎにふのりを用い、「へぎ」に載せる際には「手振り」で水を切って並べる(立ちそば12食め・「Gんぎ」訪問の回をご覧下さい)。

 大石田のそば屋でもメニューには「肉そば」がありまして、頼んでみると、やってきた「肉そば」のかけつゆには氷が浮かんでいた。器もキンキンに冷えている。外には雪が背丈以上も積もるような時期に、頼むメニューじゃないよね。観光客だからさ、ま、トライするんだけど。…そんな気持ちで、つゆを飲んだ。

コメント9

「ワンコイン・ブルース」のバックナンバー

一覧

「「逆二八」のそばに期待満々、担当編集はラーメンに浮気?」の著者

イトウエルマ

イトウエルマ(いとう・えるま)

イラストライター

北海道室蘭市生まれ。桑沢デザイン研究所グラフィック研究科卒。文具メーカーで企画・デザインに携わり、その後フリーに。イラストルポなどを中心にお仕事しております。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長