• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「肉そば」には“心地よい裏切り”がありました

第27食目 河北Y(神田錦町)【後編】

2014年6月4日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

(実食までたどり着けなかった前回はこちら

 Y氏の後を追って、入店。券売機の前に立つ。

 券売機のボタンのまわりにはお薦めメニューや、券売機を扱うに際しての重要な情報があちこちに貼り付けられており、何やら賑やか!

 目視ですぐにメニューを探し出せない人のために、券売機と同じ並びでメニューの写真と価格を入れた表が券売機上部に貼り出されているのが初入店の自分にはありがたい。

強い気持ち、強い(肉そばへの)愛

 「肉そば」(冷)400円のボタンは、券売機左上の最も見つけやすい場所にありました。誤って隣の「肉そば」(温)を押さないように!…指先確認の後、食券購入。カウンター内のおばさまに渡す。そうしてY氏のいらっしゃるテーブルまで行こうとしたとき、おばさまが、

:冷たい肉そばでいいですね!?

 はて、券売機では「肉そば」(冷)を選んだはずですが…。おばさまの念押しの理由はきっと、この世に冷たい肉そばが存在することを知らない客が、最も押しやすい場所にあるこのメニューを無意識に選び、出てきたそばのつゆが冷たいことに仰天!

祝・単行本化!『立ちそばガール!』(イトウエルマ絵・文)、5月20日発売決定!

「なんだこれは。つゆが冷たいぞ。客を舐めとんのか!!」

 …なんてことが度々巻き起こっていたのでは。

 大丈夫ですよ、おばさま。イトウは冷たい肉そばを頂きに、本日「河北Y」に参りました。

:はい。冷たいのでお願いします!

 おばさまを安心させんと精一杯の笑顔で、「冷たい肉そば」への己の強い気持ちをアピールし、Y氏の元へと向かう。

 Y氏はというと、落ち着ける壁際且つ写真を撮るのにも適した採光の具合もよい、店員の目も届きにくい奥まったお席を選んで下さっておりました。そして、店内を見回し、

Y氏:メニューが色々ありますねー。地酒なんかもある。

 店内に貼り出されたメニューには、「芋煮」「だし豆腐」「玉こんにゃく」等、山形の名物がズラリと並んでいる。「牛のアイスバイン」なんてお品もある。本来ならアイスバインは豚の骨付きすね肉を塩やスパイス液に漬け込んで作る豪快な肉料理。塊肉から「にょきっ」とはみ出す骨の出具合、見る物を圧倒する大きさはまさに「ギャートルズのお肉」なのですが、塩辛いのであんな風に齧り付いたら相当に喉が渇くでしょう。それを牛肉で作ると、どんなことになるのでしょうか!?その他「牛すじ煮込み」「牛すじ大根」(山形は牛肉料理が多いのか!?)…、お酒が進みそうなメニューばかり。日本酒は山形の酒。焼酎やホッピーもあり、気取らず呑めそうなムードです。

コメント3

「ワンコイン・ブルース」のバックナンバー

一覧

「「肉そば」には“心地よい裏切り”がありました」の著者

イトウエルマ

イトウエルマ(いとう・えるま)

イラストライター

北海道室蘭市生まれ。桑沢デザイン研究所グラフィック研究科卒。文具メーカーで企画・デザインに携わり、その後フリーに。イラストルポなどを中心にお仕事しております。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

全体の2~3割の人でも理解し、動き出してくれれば、会社は急速に変わります。

中村 克己 元ルノー副社長、前カルソニックカンセイ会長