• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

新興国で勝ち残る製品とは何か

デザイン・トゥ・バリューの勧め

2014年7月3日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社は、過去5年にわたり世界で1千件以上のプロジェクトを実施し、製造業をはじめハイテク、消費財、素材等の業界クライアント企業が卓越した商品開発を実現できるよう支援してきました。連載では、マッキンゼー日本支社の商品開発研究グループを率いるドミートリ・ミシュースティン(パートナー)、小田原 浩(アソシエイトプリンシパル)が卓越した商品開発の戦略や実例を日経ビジネスオンライン限定で、日本語でご紹介します。戦略や実例は、幅広い業界に通ずる内容ですので、ぜひ日本企業のリーダーの皆様にも、楽しくお読みいただければと思います。

 第2回の記事では、インド支社のSauri Gudlavalleti、Shivanshu GuptaとAnanth Narayananが共同執筆した『Emerging markets: products that win』を基に、新興国市場で勝ち抜くための競争力のある製品開発について、具体的事例も交えながらご紹介します。今回の記事に書かれている内容は、グローバルでビジネスを展開している日本企業であれば、どの業界であっても当てはまります。自国の市場で成功を収めている製品がなぜ新興国市場では勝負にならないのか。新興国市場であれば、価格が低ければよいと考え、安価な製品を出したもののなぜヒット商品とならないのか。新興国市場を理解することの難しさと重要性について改めて認識するとともに、新興国でビジネスを展開する企業の悩みを解決するヒントとなれば幸いです。

 ある大手自動車メーカーが、急成長中かつ激しい競争下にあるインド市場で業務用トラックを開発・設計し、大々的に発売した。このトラックは、低燃費で耐久性に優れ、競合他社のトラックより速く走ることが可能な、経済性に優れた製品であった。このメーカーの幹部は、トラックの運転コストが低く抑えられると同時に稼働率が上がり、トラックの所有者の利益を高めることができることから、引き合いが増えて、メーカーとしても多くの利益を得られるはずだと考えた。

 しかし、実際はトラックの売り上げは想定していた程に伸びなかった。このメーカーは、インドの道路やインフラがまだ十分に整備されていないことを計算に入れていなかったからだ。

 整備されていない道路では、燃費の良い走行をすることは難しく、スピードを出すこともできない。このトラックの価格は現地の相場と比較しても競争力があった(先進国市場の同等グレードのトラックの半額)にもかかわらず、インドのトラック所有者たちは、このトラックの購入が効率的な出費に値するとは考えなかった。

 この事例は、不器用な多国籍企業が生半可な知識に捉われ、その新興国市場を十分に理解していないがために起こってしまった失敗なのだろうか?実は、そうではない。この自動車メーカーは、インドに拠点を置いていたのだ。確かに、多国籍企業は地元企業よりもこうした挫折を経験する確率は高いだろうが、この失敗例は、目まぐるしく変化する新興国市場における顧客ニーズの把握の難しさを浮き彫りにしている。

「マッキンゼー・エクセレンス 」のバックナンバー

一覧

「新興国で勝ち残る製品とは何か」の著者

ドミートリ・M

ドミートリ・M(どみーとり・みしゅーすてぃん)

マッキンゼーパートナー

アジア地域における先端産業グループ、および日本における商品開発研究グループのリーダー。商品開発、デザイン・トゥ・バリュー、顧客インサイトに関する豊富な知見を提供し、製造業部門の顧客企業を支援。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

小田原 浩

小田原 浩(おだわら・ひろし)

マッキンゼーAP

アジア地域における先端産業グループのコアメンバー。製造業企業に対して、商品開発戦略策定、購買・調達活動最適化等、戦略からオペレーションまで幅広いトピックを担当。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授