• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

日本人が知らない新・ニッポンツーリズム 外国人は「城と街道」を目指す!(後編)

レビュー

とても参考になった
 

100%

まあ参考になった
 

0%

参考にならなかった
 

0%

ぜひ読むべき
 

0%

読んだほうがよい
 

100%

どちらでもよい
 

0%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

なぜそんなにカードが使えないことを我慢せよというコメントを書く人がいるのか?理解できません。カードが使えないよりは使えた方が良い。特にカードを使い慣れた外国人であればなおさらそうでしょう。日本人の現金主義は少なくとも個人に何の利益もないのに。(2014/07/28)

コメントへの反論。「城と街道を目指す」で言われている、古いモノや本物が正しくて、日本的箱モノがどうこうという話にで、クレカ対応整備は矛盾。近未来的観光地での整備に異論無し。本物や歴史や意義を求める客には、本物体験の意味でも、現状ままでも良い。客のリサーチ不足を言うなら、別の場所で、日本の田舎では現金主流ともっと宣伝しておけばよい。両替など出来る入り口やカードから現金を出せる場所を街中に増やす対応で良い。(2014/07/25)

クレジットカード整備に反対する方へ。日本ほど治安の良い国は他にない。お財布を尻ポケットに入れて電車に乗れる国などない。そんなことがあり得ない国で生活している外国人が旅行先だからといって現金を大量に持ち歩くだろうか。チップ文化も無いのだからなおさら現金いらないや、と思うでしょう。古き良き時代の体験は観光名所そのもので味わってほしいが、お金を払ってもらうための仕組みは種類が多いほどこちらも儲かるのでは。日本の電子マネーも世界より普及していると思うが、チャージするのに日本円が必要なら同じ問題だと思う。(2014/07/25)

欧米の人は休暇が長いせいか、時間をかけて自転車や歩いて移動する人が多いですね。普段車生活だから体を動かしたいのかもしれませんし、単にお金をかけたくないのかもしれませんが。欧米人は治安的にお金を持ち歩く習慣がないので、カードが使えないと言う発想が無いという気もします。日本人には普通の金額でも、外人には大金を持ち歩いている感覚でしょう。ナイトライフは、ヨーロッパでも田舎町では夜に開いているのはレストランくらいですので、食事さえ出来れば問題ないと思います。ただ、欧米人は夕食が夜9時、10時からと遅いので、田舎だと食べ損ねる恐れがありますね。(2014/07/24)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授