• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

3分間で自宅の「適正な値段」を知る方法

雑談の“普段着ネタ”から経済や金融の本質を学ぶ

2014年8月6日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 読者の皆さんがご自宅を売却することになったとき、お住まいの自宅の適正な値段をどうやって調べますか。

 今はその予定がなくても転勤の辞令が突然出て、「その時」がいきなり来るかもしれません。引退後の第二の人生を田舎で送ろうと夢みている方は、その時が来たとき、自宅を売却することになるかもしれません。

 いずれにしても、自宅の値段、すなわち「価値」を評価する方法を知っておいて損はないでしょう。人生の三大イベントの一つにも挙げられる持ち家の購入や売却は、資産形成に大きく影響します。金額だけで考えれば一生で一番大きな決断といってもよいはずです。

 なるべく高く売りたいのは人情ですが、売買は買い手がいて成立する話ですから、希望の価格で売れるとは限りません。いや、希望価格で売れることは稀と言ったほうがよいでしょう。

 ハムレットではありませんが、自宅を売るか売らないか、それが問題です。自宅の適切な価値を知るにはどうしたら良いのか。いくらであれば売るべきなのか。それなら売らないという判断をどう下せばよいのか。不動産の知識がなくても3分間であなたの自宅の価値を知る方法を紹介します。

マンション価値は家賃の200倍

 分譲マンションを例にとります。一都三県の築浅マンション(築10年以内)であれば次の簡単な計算式で、ほぼ適正価値を出せます。

 東京都、しかも港区や渋谷区など都心部にある築浅マンション(築10年以内)であれば次の式を使ってください。

 例えば、あなたが都下にある築10年の分譲マンションに住んでいるとします。今、それを賃貸に出したら月25万円の家賃が見込めるとすると、あなたの部屋の適正価値は次のように計算できます。

 家賃さえ分かればマンションの価値が分かりますから簡単です。インターネットで検索すれば、ご自分のマンションがある地域の賃貸相場は簡単に入手できますから、時間もコストもかかりません。

 通常の不動産鑑定では、場所や道路付け、近隣環境、築年数、駅からの距離など様々の点を考慮して価格を導き出します。不動産の専門家でない限り、自力で鑑定などできませんから、不動産鑑定士などに頼む必要がありますのでコストがかかります。

 売るべきか売らざるべきか、売却可能価格と上記の計算で出した価値を比較すれば決められます。計算によるとマンションの価値は5000万円なのに、売りに出したら4000万円の価格しかつかないとしたら、我慢して売るのを待ちましょう。逆に6000万円の値が付いたのであれば迷わず売ればよいのです。

コメント1

「野口真人の日常経済学~カジュアル・エコノミクスの勧め~」のバックナンバー

一覧

「3分間で自宅の「適正な値段」を知る方法」の著者

野口 真人

野口 真人(のぐち・まひと)

プルータス・コンサルティング代表取締役

1984年に京都大学を卒業、富士銀行に入行。1989年JPモルガン・チェース銀行入行。ゴールドマンサックス証券を経て、2004年にプルータス・コンサルティングを設立。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

意外なことに、伝統的な観光地が 訪日客の誘致に失敗するケースも 少なからず存在する。

高坂 晶子 日本総合研究所調査部主任研究員