• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

文化の本質を語れなければ観光ガイドとは言えない

NPO法人日本文化体験交流塾理事長、米原亮三氏

2014年8月28日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

華道、茶道、寿司作りに着付け、浅草や神楽坂など風情ある街をそぞろ歩く…。外国人が憧れる日本文化の体験講座を提供するのが「NPO日本文化体験交流塾(IJCEE)」だ。代表の米原亮三理事は都庁を早期退職し、2008年に同団体を設立。文化体験事業と、通訳案内士等への研修事業の2つの事業をバランスよく展開しながら事業規模を毎年倍増させている。

2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に向けこれらの事業へのニーズは高まりそうだ。さらに今年3月に独自開発の旅行商品の販売のために「True Japan Tour株式会社」を設立。NPOと株式会社の両輪で米原氏は何を目指すのか。

【会社データ】
○NPO日本文化体験交流塾(IJCEE)
事業内容:通訳案内士の受験指導、資格取得後の研修を行う。通訳技術のほか日本文化の専門知識、観光地のガイド研修などを実施。2013年度の研修実績は延べ292日。
売り上げ:4901万円(2013年)
所属会員数:545名(通訳案内士482名、着付け、華道、茶道、書道等の教授・師範167名=2014年7月15日時点)。

○True Japan Tour 株式会社
設立: 2013年、資本金: 5600万円 従業員:常勤5名(非常勤4名)
事業内容:外国人旅行者への日本文化体験(料理、茶道、着付け、華道等)と外国語によるツアー・ガイド事業
売り上げ:IJCEEとの連結売上で2014年に約1億円を見込む。

米原 亮三(よねはら・りょうぞう)氏
NPO日本文化体験交流塾(IJCEE)理事長、True Japan Tour 株式会社CEO
東京大学経済学部卒業後、都庁入庁。鈴木俊一都知事秘書を務めた後、自治体国際化協会ニューヨーク事務所次長として米国の地方自治やNPOの状況を調査。帰国後は国際化施策担当課長、東京ビッグサイト総務部長、東京都観光部・部長等を歴任。2008年に都庁を早期退職し、NPO法人日本文化体験交流塾を立ち上げる。著著に『国際観光ガイドの基礎知識』 (日本文化体験交流塾)、『ネットワーク時代の地球市民の生き方』(中央経済社)、『米国コネチカット州グリニッチ・タウンの地方自治』(都市問題86巻)等。

村山:日本文化体験交流塾(以下IJCEE)を始めた経緯を聞かせてください。

米原:都庁勤務時代、米国に2年間派遣されてコンベンション事業に接して感じたことは、日本は施設などのハード面に比べて人材活用やソフト面が非常に弱いということでした。

 米国では会場周辺の観光などのアクティビティが豊富で、会議誘致のために、「これだけ魅力的なアクティビティがあるからここで国際会議をやらないか」と提案する。国際都市として日本や東京が生きていくには、そういったソフト面を強化しないだめだと痛感しました。

 そこで、東京都の観光部・部長だった当時、最初に取り組んだのが、国際的に活躍できる人材の育成と文化体験のプログラム作りでした。ハードではなくコンテンツこそ重要だと強く感じ、それがIJCEEを始めるきっかけになったんです。

コメント0

「観光ビジネスにベンチャーを起こせ!」のバックナンバー

一覧

「文化の本質を語れなければ観光ガイドとは言えない」の著者

村山 慶輔

村山 慶輔(むらやま・けいすけ)

やまとごころ代表取締役

兵庫県生まれ。ウィスコンシン大学マディソン校出身。アクセンチュア勤務を経て独立。インバウンド観光情報サイト「やまとごころ.JP」を立ち上げ、情報発信、教育・研修、コンサル等を実施。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック