• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

イベントの注目度が年々下がるワケ

「ベスト○○賞」のやり方はそろそろ限界

2014年11月5日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 イベントというものは、何年かおきにリニューアルしなくてはならない。業界向けの展示商談会をもそうだし、ブランドの運営も同じである。そうしないと長年続けている間に陳腐化してしまい世間や業界からの注目がだんだんと薄れてしまう。

 しかし、リニューアルを断行するのも勇気が要る。今までの顧客が離れてしまう可能性もあるし、かといって新しい顧客を必ず獲得できるとは限らないからだ。ちょうど先ごろベストジーニストの発表もあったので、今回はイベントについてちょっと考えてみたいと思う。

 ベストドレッサー賞、日本メガネベストドレッサー賞、日本ジュエリーベストドレッサー賞、ベストジーニストなどのイベントがある。これはそれぞれのジャンルにふさわしい芸能人や有名人を年に1回、選んで表彰するというイベントである。どれも長い歴史があるが、どうも最近は、以前に比べると注目度があまり高くないように感じる。

 この中で最も歴史が古いのはベストドレッサー賞で1972年から続いている。続いてベストジーニストが1984年から、日本メガネベストドレッサー賞が1988年から、日本ジュエリーベストドレッサー賞が1990年から始まっており、日本ジュエリーベストドレッサー賞がもっとも後発だということができる。それでも24年の歴史があるのだが。

 筆者の体感では、4つとも近年は注目度が低下しているように感じる。それはなぜかというと、毎年異なった著名人・芸能人を選ばねばならないからだろう。長い期間続けてくると選ぶべき著名人・芸能人がだんだんと少なくなってくる。同じ人にばかり受賞させるわけにはいかない。だからといって、その事物に対してぜんぜん慣れ親しんでいない人を選んでも効果がない。

 例えば、最近だと日本メガネベストドレッサー賞に対して、日刊サイゾーのウェブ版にこんなタイトルの記事が掲載された。

 タイトルは少々過激だが、筆者は、この記事が主張していることも一理あると思っている。以下に、一部を紹介する

 1988年にスタートした同賞は、メガネ業界関係者の商談展「IOFT」内で、毎年授賞式を開催。当初は、逸見政孝やさだまさし、ケント・デリカット、大島渚、古館伊知郎など、メガネの愛用者が多く受賞していたが、近年はメガネをかけている印象の薄い著名人が多く選出されるようになった。

 特に今年は、石原さとみ(芸能界部門)や高嶋ちさ子(文化界部門)、甘利明経済再生担当大臣(政界部門)といった、メガネの印象のない著名人が目立ち、さらにこれまで1枠だった「今後メガネをかけてほしい人」に送られる“特別賞”を、今年は2枠に増設。2011年に続き2度目の受賞となるAKB48(サングラス特別賞)と、May J.(メガネ特別賞)が選出された。

 どうだろう。この指摘には納得できる方も多いのではないだろうか。

 メガネをかけているイメージのある著名人といっても数に限りがある。それに適した人は早い時期に選ばれてしまったため、回数を重ねれば重ねるほどメガネとは縁遠い著名人を選ばざるを得ない。反対に同じ人にばかり何度賞を贈っていても注目度の低下は避けられない。これはメガネ以外のほかの賞も同じである。主催者もさぞかし苦労をなさっているのだろう。

コメント0

「「糸へん」小耳早耳」のバックナンバー

一覧

「イベントの注目度が年々下がるワケ」の著者

南 充浩

南 充浩(みなみ・みつひろ)

フリーライター、広報アドバイザー

1970年生まれ。洋服店店長を経て繊維業界紙に記者として入社。その後、編集プロダクションや展示会主催業者などを経て独立。業界紙やウェブなどに記事を書きつつ、生地製造産地の広報を請け負う。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

環境の変化にきちんと対応して、本来提供すべき信頼されるサービスを持続できる環境を作り出さなければならない。

ヤマトホールディングス社長 山内 雅喜氏