• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

読者の皆様からのフィードバック

日本人が知らない新・ニッポンツーリズム ナリタ・ハネダを経由しない訪日客が急増する?

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。その他,コメントに関する諸注意はこちらをご覧ください。

首都圏空港という考え自体に、大きな抜け穴がある。東京上空ははどこが管制しているのか?茨城空港はあるが、なぜ北関東に空港がないのか? 答えは横田基地だ。横田基地の返還、横田飛行場の拡充、国際空港化こそが、真の首都圏空港であり、真の都内空港と言えるのだ。(2014/11/30)

全然実際に即していない。ハブ空港はどこか?という発想がないのが日本人の問題点だ。日本エリアの国際的ハブ空港はどこですか?成田?羽田?関空? 違う違う。日本エリアのナンバーワンであるハブ空港は、インチョンですよ。 海外から日本に誘致したければ、インチョン空港をハブとした地方空港の輸送を考えるのが、一番ですよ。 小生は海外からの観光客を誘致するのは、地元のためにならないと思うし、一部の儲けにすぎず、日本全体の経済に対する波及効果は小さいと思う。 (2014/11/29)

地方にいるとハネダ、ナリタに行くだけで1日と費用がかかる。アシアナ航空で仁川まで行き、ロンドン直行便に乗り換えたら、朝自宅を8時に出てロンドンのヒースローのその日の夕方4時に着いた。もちろん時差のこともあるが費用と時間に無駄が無く、出発した日の夜6時にはピカデリーサーカスに出てミュージカルを見ていた。(2014/11/29)

茨城空港の詳細についてよく知らなかったのでとっても勉強になりました。都心までワンコイン、100分なんですね。これはなかなか凄いこと。お金のない人にはうってつけですね。 思い切って高速鉄道を引くなど、アクセス環境を大幅に改善すれば、首都圏第3空港の役割も相当に期待できます。 来年就航のエアアジア・ジャパンなんかここがいいのでは??。トニーさんも言ってましたよね。。。あとは空域問題ですか。 それから、記事自体は大変によく取材・構成されていますが、スカイマークは茨城空港からは全撤退してしまいましたよね。ここだけちょっと・・・(2014/11/28)

地方空港活用の議論を聞くとき、そもそも空港利用者がどこから来るのか(アウトバウンド)、どこに行くのか(インバウンド)の具体的戦略や数字を見たことがなく、いつもフラストしてしまいます。 今回の記事ではその戦略的な部分がカバーされていたので、ちょっとほっとしました。 とはいえもうちょっとマクロの数字がないと何とも言いづらいです。例えば海外出張・海外旅行に行く頻度が高い人は大都市圏に集中してそうですから(憶測)、地方空港活用策が本当に意味あるのかすら不明ですよね。 (2014/11/28)

成程、茨城ー上海という手があったか。かつて松本ー福岡-台北というルートもありました。(2014/11/28)

目的の設定で、交通政策の設計は違いが出るが、首都圏空港(茨城も入ってしまうが…)をどうしても利用しなければならないもの、全く利用しなくてもよいもの、等の階梯を設けて考えることも重要だろう。例えば、最初から成田、羽田、関空ありきではなく、これらを排除した国際線の利用計画を考えてみよ。バブルの前だが、南回りなら福岡に降り、北回りなら新千歳に降り、そこから羽田なり大阪なりに移動する方が合理的な場合もあるのではないか、とさる首都圏企業の幹部に言ったことがあるが、東京の発想ではありませんね、と一蹴されてしまった。以来、東京の発想はますます洗練され、今日の日本がある。(2014/11/28)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

企業や官公庁の幹部のメールボックスの内容が、まるごと数十万〜数百万円で売られている事例もある。

名和 利男 サイバーディフェンス研究所上級分析官