• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

僭越ながらドラッカーで語ります

このコラムについて

創業8年目にして、クラウド名刺管理サービスでトップシェアを誇るSansanの寺田親弘社長。徳島県の山間部に古民家を再生したオフィス「Sansan神山ラボ」を開設するなど、新しいワークスタイルの推進でも注目を集める。その経営判断を支えるのはドラッカーの言葉。全著作を読みこみ、経営者として迷う局面では「ドラッカーは何か言っていなかったか?」と考え、打開策を得てきた。そんな寺田社長が「若輩者にて僭越ですが、ドラッカーを語らせていただきます」。

記事一覧

著者プロフィール

寺田 親弘

寺田 親弘(てらだ・ちかひろ)

Sansan社長

慶應義塾大学卒業後、三井物産を経て、2007年Sansan設立。法人向けクラウド名刺管理サービスでシェアトップ。ドラッカーの全著作を熟読し、その至言をヒントに会社経営をしてきた。

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授