• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

若いうちに、たくさん失敗することが大事――サイゼリヤ・正垣泰彦会長

未来を担う若者に託す経営論 第3回 

  • 日経トップリーダー

バックナンバー

2015年1月7日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 自身の高校時代のことを聞かれて苦笑する正垣会長。学校で勉強する意味を問われ、「学校の勉強はほとんど役に立たず、勉強するのは教養のため」と本音を披露する。そして「若いうちに、たくさん失敗することが大事」と女子高校生たちにエールを送った。

(聞き手は品川女子学院高等部2年の土田千晴さん、山本杏菜さん 、インタビュー写真は共立女子高等学校2年の吉田有沙さん、成澤真子さん)

土田:正垣会長はどんな高校生活を送ったのですか?

正垣:中学生のときに全然勉強しなくて、何とか高校に入れたんだけど、成績によってクラスを分けられた。もちろん私は成績の悪いクラス。それで学校を辞めたくて、いいかげんな態度で悪いことばかりやってた。そしたらそれが警察に見つかって……。

どうして勉強が好きになったんですか?

土田・山本:え!退学ですか?

正垣泰彦(しょうがき・やすひこ)氏 サイゼリヤ会長。1946年兵庫県生まれ。1967年東京理科大学在学中に洋食店を譲り受け、翌68年にイタリア料理店として再オープン。低価格メニューを武器に事業を拡大し、現在海外を含め約1200店舗を展開する。2009年より会長を務める
(写真・共立女子高等学校2年の吉田有沙さん)

正垣:いや、退学になりたくて仕方なかったんだけど、高校1年生のときの担任の先生が、「こいつは将来ひょっとしたら何かできるかも分からない」と言ってくれて、実際には退学を阻止してくれた。

 その先生が「先生はおまえのことをずっと見ていて何とかなるんじゃないかと思っているから、俺の言うことを聞いて、俺の夢に懸けてくれないか」って言われたの。それで「先生が喜ぶにはどうすればいいんですか?」って聞いた。

土田:先生は何とおっしゃったんですか?

正垣:「勉強すればいい」って。それで、高校2年生のときからちょっと真剣に勉強を始めた。そうしたら、勉強が面白くなってきた。たまたま小説『坊っちゃん』を読んで、主人公が東京理科大学の出身だと知って、「じゃあ、理科大を受験しようか」と考えた。英語は全然だめだったけど、物理と数学だけは大好きで、なんとかこの2科目で点を稼いで、物理学科に合格した。

 高校のときに勉強したことが楽しくてすごくためになって、大学でも1年生の1学期の成績はトップだった。理科大を受験することを決めていたから、大学入学後に勉強する教養課程の教科は高校時代にやっていたんだ。

土田:すごいですね!

正垣:でも、成績が良かったから、逆にほとんど大学に行かなくなった。そのうちに大学の卒業式に出ずに、卒業証書をもらわないまま、サイゼリヤを始めちゃった。

 私はいつも化学や物理学をベースに物事を論理的に考えているから、サイゼリヤを始めたときには最初に「おいしいものとは何か」と自問した。そういう意味では、大学で勉強したことが、料理とは何か、おいしいとは何か、何のためにやるのかを考えることにつながって、結果的にサイゼリヤの経営に生きたと思う。

土田:大学は卒業されなかったんですか?

正垣:株式上場するときに最終学歴が必要になったので、それで大学に問い合わせたら、卒業していました。

 その後、「正垣さんが一番変わっているから、卒業式に出てくれないか」と学長から依頼があって、日本武道館で7000~8000人かの前でスピーチをした。何を話したかというと、「学校で勉強することは何も役に立たない」って(笑)。

一同:爆笑

コメント0

「ベンチャー最前線」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授